予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 「反逆クラッシュ」 BOX 2020年3月7日発売
デッキレシピ

【全8デッキレシピ】7月20日付ジムバトル優勝デッキ集【ポケカ環境】

久々の「ヤドン&コダックGX」、そしてバレット型の「シルヴァディGX」デッキも優勝デッキに名を連ねていました!

今日優勝したみなさんおめでとうございます。そして、デッキの公開ありがとうございました♪

  • 優勝デッキレシピを知りたい
  • 今の環境を知りたい
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!


《非GXデッキ》モジャンボ/アブソルデッキ

「アブソル」の特性でたねポケモンの逃げエネを増やすことで、「モジャンボ」が1エネでかなりのダメージを出すことができます。

非GXデッキにすることで、「無人発電所」をたっぷりと積むことができ、相手のGXポケモンの特性をしっかり止めることができます。

レシラム&リザードンGX/リザードン&テールナーGXデッキ

この2種類のタッグチームで攻めていくデッキは多いのですが、今回はさらに「ソルガレオGX」を採用しています。

「ターボストライク」でベンチにエネ加速ができるだけでなく、特性で弱点が無くなるので、水デッキに対しても強く攻めていけますね。

カメックス&ポッチャマGXデッキ

「アセロラ」と「タッグスイッチ」を上手く使えば、場にエネルギーを残しつつダメージを受けた「カメックス&ポッチャマGX」を回収することができます。

「ケルディオGX」がいるので、GXポケモンにも強く、また、GXからワザを受けない特性を持っているポケモンにも貫通してダメージを与えることが可能です。

ウルトラネクロズマGX/アーゴヨンGXデッキ

「カラマネロ」の特性で超エネルギーを加速することによって、ウルネクのワザでトラッシュしたエネルギーを何度でも再利用ができます。

今回はそこにさらに「アーゴヨンGX」を入れることで、ベンチへの攻撃もできるようにしているようです。

化石ゾロアークGXデッキ

ワザを撃てない序盤で「ポケモンけんきゅうじょ」から化石ポケモンをベンチに置いておくことで、次の番からすぐに2進化を盤面に揃えることができます。

「アローラペルシアンGX」もいるので、タッグチームやウルトラビーストなどかなり広範囲のポケモンに対して有利に対戦を進めることもできそうですね。

ヤドン&コダックデッキ

「カスミのおねがい」があることで、手札に一気にサポートを揃えることができ、安定して「ぽいぽいスプラッシュ」でダメージを出すことができます。

その際に「アカネ」をトラッシュしておけば、次の「アカネ」のドロー枚数も増えるので、4枚ずつ採用されていますね。

炎ミュウツー&ミュウGXデッキ

炎とミュウミュウの組み合わせは非常に多く、そこに「トキワの森」を入れることで少ない枚数の別の基本エネルギーを持ってきて色々なGXポケモンのワザを使うことができます。

「隠密フード」や「ねがいのバトン」など、状況に応じて対応できるポケモンのどうぐが入っている点もいいですね。

炎シルヴァディGXデッキ

こちらは炎を軸にした「シルヴァディGX」型のデッキになっています。

「ミュウツー&ミュウGX」と違って、色々なタイプのメモリをつけることで相手の弱点をほぼ突けるという点がいいですね。


この記事が気に入ったらフォローしてね♪
2月7日発売拡張パック「VMAXライジング」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック「VMAXライジング」 BOX