予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
Sレギュ

【ポケカ】PJNO直前!優勝デッキ192個から見る、最新ポケカ環境トップ10!

今回ポケカードラボでは、『ムゲンゾーン』が発売された翌日から6/19までにジムバトル・店舗大会で優勝したデッキ192個をまとめて、そのTOP10を調べました。

6/27・6/28とPJNO(ポケモンジャパンナショナルオンライン2020)というオンライン大会が開催されるので、その前にぜひ今の環境をおさらいしてみてください♪

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 最新の環境を知りたい
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

調査したデッキの対象

調査期間

・6月6日~6月19日

6月5日に拡張パック『ムゲンゾーン』が発売されたため、その翌日から本格的にムゲンゾーン環境になると思い、この期間にしました。

調査対象デッキ

・調査期間にジムバトル・店舗大会で優勝したデッキ

ただし、デッキレシピが分かるもののみで、キーカード数枚しか写っていない優勝デッキに関しては対象外にしています。

最新ポケカ環境デッキトップ10

TOP10と言いつつ11デッキありますが・・・笑

まずはグラフにして紹介します!

では次にそれぞれのデッキをざっくりと見ていきましょう。

1位:ムゲンダイナVMAXデッキ【50デッキ】

1位はダントツで《ムゲンダイナVMAX》でした!

《クロバットV》との相性の良さから展開スピードが非常に速く、序盤から「ドレッドエンド」で270ダメージを目指していくことができます。

特性を活かすために悪タイプ縛りの構築になるのですが、《ガラルジグザグマ》《マニューラGX》《マニューラ》《イベルタルGX》《アブソル》などなど相方も豊富で、選手によって構築がガラッと変わるのも面白い点です。

さほど難しい事はなく回していけるので、来週の大会でも多く見られるデッキではないでしょうか。

【考察】ムゲンダイナVMAXデッキの特徴・採用ポケモン・対策まとめ!【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、拡張パック『ムゲンゾーン』で登場したムゲンダイナVMAXデッキの特徴や、一緒に採用される悪ポケモンの候補...
【ムゲンゾーン】新デッキ!ムゲンダイナVMAXデッキレシピ 【ポケカチャンネル】 今回ポケカードラボでは、ポケモンカードチャンネルで紹介されていたムゲンダイナVMAXのデッキレシピをご紹介しようと思います。 ...

2位:ピカチュウ&ゼクロムGX(ピカゼク)デッキ【14デッキ】

2位はピカゼクデッキです!

エネ加速、ダメージ量ともに優秀で、おそらく発売以降環境トップから外れたことはないかと思います。

《ライチュウ&アローラライチュウGX》《パルスワンV》《カプ・コケコV》といった相方たちもそれぞれ強力で、またどれもたねポケモンなので展開を邪魔することがありません。

高HPのポケモンVMAXの登場で向かい風になるかと思いきや、その安定した使いやすさと強さから、まだまだ使う選手は多いようです。

3位:ボーマンダVMAXデッキ【13デッキ】

3位はボーマンダVMAXデッキ!

《ポリゴンZ》や《ボルケニオン》といったエネ加速ができるポケモンと一緒に採用されたり、悪タイプとの組み合わせも見られました。

無色タイプはどのタイプのデッキにも合わせやすいので、カード自体の強さと構築のしやすさがこの位置の要員なのではないでしょうか。

【ジムバトル優勝デッキ】ボーマンダVMAX/ポリゴンZデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、 TSUTAYA岡崎牧御堂店のジムバトルで優勝をしたボーマンダVMAX/ポリゴンZのデッキレシピと、優勝...
【ムゲンゾーン】新デッキ!ボーマンダVMAX/ボルケニオンデッキレシピ 【ポケカチャンネル】 今回ポケカードラボでは、ポケモンカードチャンネルで使用されたボーマンダVMAX/ボルケニオンのデッキレシピをご紹介しようと思...

4位:三神ザシアン(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX/ザシアンV)デッキ【12デッキ】

4位には少し前まで環境の頂点にいた三神ザシアンが入りました!

エネ加速のしやすさ、GXワザによるサイドをもぎ取れる強さに加えて、最近では《ザマゼンタVMAX》を採用することで、ポケモンVMAXに対して有利になれる構築も増えてきました。

4位:マルヤクデVMAXデッキ【12デッキ】

三神ザシアンと同数で4位だったのが、マルヤクデVMAXデッキです!

序盤に《ボルケニオン》《マルマインGX》でエネ加速をしてからの《マルヤクデVMAX》で大ダメージという流れのものが多く、《ヒート炎エネルギー》《大きなおまもり》で耐久力も上げられるので、一撃で倒されることがほぼ無いのが魅力です。

ワザを撃てば撃つほどエネ加速ができてダメージ量がアップするので、対戦の終盤にはとんでもないダメージが出せそうですね。

【爆炎ウォーカー】マルヤクデVMAX/マルマインGXデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、公式サイトで紹介されたマルヤクデVMAX/マルマインGXのデッキレシピをご紹介しようと思います。 ...
【爆炎ウォーカー】マルヤクデVMAX/ボルケニオンデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、ポケモンカードチャンネルで使用されていたマルヤクデVMAX/ボルケニオンのデッキレシピをご紹介しようと思...

4位:ジュナイパーデッキ【12デッキ】

ここにきてようやく非V・GXポケモンである《ジュナイパー》がランクインしました!

特性「みつりんめいさい」がとにかく強力で、なんなら1~5位のポケモンたちのワザによるダメージを一切受けないので、単体勝負だったら実質最強です!・・・暴論ですかね?笑

ジュナイパー単のデッキよりも、《インテレオン》と組み合わせてそれぞれの特性を活かしつつ弱点をカバーする、というデッキが多かったです。

あとは三神ジュナイパーも2デッキあったので、こちらにカウントしました。

【ジムバトル優勝デッキ】三神ジュナイパーデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、TCG/ボードゲームCafe&Bar スターダストのジムバトルで優勝をした三神ジュナイパーのデッキレシピ...
【ジムバトル優勝デッキ】ジュナイパー/インテレオンデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、カードプレイス 大分店のジムバトルで優勝をしたジュナイパー/インテレオンのデッキレシピと、優勝デッキ...

7位:ハッサムVMAXデッキ【9デッキ】

7位はハッサムVMAXデッキ!

《鋼鉄のフライパン》や《ルカリオ&メルメタルGX》のGXワザ、《ハッサムVMAX》自身のワザなどで一気に耐久力を上げられるので、その耐久を活かして攻めていくことができます。

【ポケカ四天王デッキ】ハッサムVMAXデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、公式サイトで紹介されたハッサムVMAXのデッキレシピをご紹介しようと思います。 ...

8位:ミュウツー&ミュウGXデッキ【8デッキ】

かつての環境トップ仲間だったピカゼク、三神ザシアンに少し遅れを取りつつも、しっかりと8位にランクインしていました!

炎型、超型、オーロラ型ととにかく使い勝手がよく、やりたいことをたいていこの《ミュウツー&ミュウGX》1匹でこなしてくれます。

ポケモンV、ポケモンVMAXが増えてきたことで特性に対応していない環境にはなってきましたが、それをどう構築で補っていくかがカギになってきそうです。

9位:スピードザシアン(コンボザシアン)デッキ【6デッキ】

9位には・・・どっちの呼び方がいいのか分からないのでどちらも書いてみました笑

今までのスピードザシアンに、《ジラーチ♢プリズムスター》《ヤレユータン》《バリヤード》《回収ネット》を加えることで、サイドを一気に取れるようになっています。

タッグチームやポケモンVMAXを倒さなくても、通常のポケモンV・ポケモンGXを2匹倒してしまえばサイドを取り切れるので、相手のメインアタッカーを倒さずに勝つというプランを取ることができちゃいます。

9位:ズガドーンデッキ【6デッキ】

同じく9位は、このランク2匹目の非V・GXポケモンである《ズガドーン》です!

最速で展開をして一気に大ダメージでたたく!というスピード重視のデッキが上位にいるおかげで、

「ズガドーンを2匹倒されても、タッグチーム・ポケモンVMAXを1匹倒せばサイドの取り合いで有利になる」

という考えで攻めることができます。

そもそも《ズガドーン》のワザは上限がなく、条件が揃えばポケモンVMAXでさえ一撃で倒せるパワーを持っているので、ポケモンVMAXなどが流行れば流行るほど、環境に出てきやすいポケモンです。

【ポケカ大会優勝デッキ】ズガドーンデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、ポケカの非公認大会で優勝をしたズガドーンのデッキレシピをご紹介しようと思います。 ...

9位:ルカリオ&メルメタルGX/ザシアンVデッキ【6デッキ】

今回9位が3デッキあったので11デッキの紹介となってしまったのですが、そこはご勘弁を!

《メタルソーサー》に加えて《ターボパッチ》でもエネ加速ができる(ルカリオ&メルメタルGXはのぞく)ので、以前のルカリオメルメタルザシアンよりもさらにスピードが上がっています。

こちらは『ムゲンゾーン』発売直後というよりも最近優勝するようになったデッキなので、環境がある程度整って再評価されてきたのかもしれません。

その他のデッキたち

以上が環境上位のデッキたちでしたが、それ以外にはどのようなデッキが優勝していたのでしょうか。

一気に書き出していきます。

優勝回数4回

・インテレオンVMAXデッキ

優勝回数2回

・セキタンザンデッキ
・ジラーチサンダーデッキ
・ストリンダーVMAX/ダストダスデッキ
・サザンドラ悪バレットデッキ
・炎バレットデッキ
・ガラルタチフサグマ/ヤミラミVデッキ
・ドラパルトVMAXデッキ
・クワガノンVデッキ
・チラチーノLOデッキ

優勝回数1回

・プテラGXデッキ
・ほっぺすりすり/パルスワンVデッキ
・シャンデラデッキ
・スぺネクデッキ
・ハッサムデッキ
・アーゴヨン&アクジキングGX/ウルトラネクロズマGXデッキ
・超バレットデッキ
・バタフリーVMAXデッキ
・マニューラ悪バレットデッキ
・カジリガメVMAX/モスノウデッキ
・雷バレットデッキ
・ゴリランダーVMAXデッキ
・リザードンVMAXデッキ
・テラキオンデッキ
・エースバーンVMAXデッキ
・ガラルマッギョVデッキ
・三神三鳥デッキ
・レントラーデッキ
・ドサイドンV/コータスVデッキ
・ヤドラン/アズマオウデッキ
・ベロベルトデッキ
・マッドパーティデッキ

せっかく集計したので、自分も当日までにデッキを組んでみようと思います♪


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット