予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
Sレギュ

【ポケカ大会優勝デッキ】ズガドーンデッキレシピ 【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、ポケカの非公認大会で優勝をしたズガドーンのデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

ズガドーンデッキ

ズガドーンデッキレシピ

デッキのポイント

1:《ズガドーン》に炎エネを3枚貼りつつ、手札に炎エネをためてわざを撃っていく。

2:ワザの効果でトラッシュした手札の炎エネを、回収グッズで手札に戻してダメージを出し続ける。

3:《ジラーチ♢プリズムスター》を絡めたコンボでサイドを取るペースを上げる。

4:状況に応じて《ズガドーン》以外のサブアタッカーたちで攻めていく。

採用ポケモンの特徴

ズガドーン 4

このデッキのメインとなるアタッカーです。

《溶接工》+手貼りで「ひのたまサーカス」が撃てるので、最速後攻1ターン目からワザを撃っていくことができます。

ワザの威力は手札にある炎エネをトラッシュするごとに50ずつ増えるので、その気になればどこまででもダメージを出すことができます。

手札に7枚炎エネがある状態でそれをすべてトラッシュすれば、ダメージは350!

今環境上位の《ムゲンダイナVMAX》をはじめほぼすべてのポケモンを一撃で倒せてしまいます。

もちろん、ワザを使うほど炎エネはトラッシュされて無くなっていくのですが、《火打石》で山札から、《炎の結晶》《エネルギー回収》でトラッシュから炎エネをどんどん手札に戻せるので、安定してダメージを出していけるはずです。

ジラーチ♢プリズムスター/ヤレユータン/バリヤード 1/2/1

この3枚はコンボで使うのでいっぺんに紹介していきます。

まず《ジラーチ♢プリズムスター》がサイドにあって、サイドからこのカードを取った時、特性「ほしにねがいを」がはたらき、このカードをベンチに直接おいて、なおかつサイドをもう1枚取ることができます!

非V・GXでも2枚、タッグチームやポケモンVMAXなら一気に4枚もサイドを取れるというわけです!

このデッキは《ジラーチ♢プリズムスター》を使うことで試合ペースを上げているのですが、ではサイドに落ちていなかった場合はどうなるのでしょう。

そこで出てくるのが、《ヤレユータン》《バリヤード》です。

サイドにあるかどうかは山札をサーチした時に分かるので、もし山札にあるとしたら《クイックボール》などで手札に持ってきます。

次に《ヤレユータン》の特性「さるぢえ」を使って《ジラーチ♢プリズムスター》を山札の上に置いてしまいます。

そして《バリヤード》を出して特性「パントマイム」を使うことで、山札のトップに置いた《ジラーチ♢プリズムスター》を確定でサイドの任意の場所におけるというコンボです。

おいた場所は分かっているので、サイドを取る際にそれを取れば、取れるサイドが+1枚されます。

さらにここで終わりではなく!

ベンチに出た《ジラーチ♢プリズムスター》《回収ネット》で手札に戻すことで、同じ要領でもう一度サイドに持って行くことができるので、

・ポケモンV・GX(タッグチーム以外)を2匹
・ポケモンVMAXあるいはタッグチームと、非V・GXを1匹ずつ

どちらにしても、3匹倒さずにサイドを6枚取り切ることができてしまいます。

長くなってしまいましたが、この3匹(+回収ネット)のコンボは《ザシアンV》デッキにもよく使われてきているので、今回はそれをズガドーンに応用したユニークなデッキになっているんです♪

ウッウV 1

おそらくですが、このデッキには《ボスの指令》《カスタムキャッチャー》といった相手ベンチを呼べるカードがないぶん、《ウッウV》「スピットシュート」で直接ベンチを狙えるように採用されているのではないでしょうか。

採用グッズの特徴

エネルギー回収 4

《炎の結晶》と絡めてこのカードでトラッシュの炎エネを回収することで、《ズガドーン》がより安定して「ひのたまサーカス」でのダメージを出していくことができます。

しあわせタマゴ 2

相手ポケモンを毎ターン倒すためには、常に一定数以上の炎エネを手札に持っておく必要があるので、このカードを《ズガドーン》につけておけば、仮に倒されてしまっても手札を補充することができ、次の展開を楽にしてくれるはずです。

採用エネルギーの特徴

ビーストエネルギー 1

このエネを《ズガドーン》につけることで、「ひのたまサーカス」のダメージが80→130→180→230→280→320となります。

280ならタッグチームを、320ならほとんどのポケモンVMAXを一撃で倒せるダメージが出せるので、相手によってはしっかりと貼った状態で攻めていきたいですね。


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット