予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 一撃マスター(2021年1月22日発売予定)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 連撃マスター(2021年1月22日発売予定)
デッキレシピ

【カード考察】セレビィ型オーベム/ゼブライカデッキを作ってみた!【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、『スターターセットVMAX フシギバナ』で登場した《セレビィ》について考察していきます。

エネルギーが少なく、ワザを撃つたびにそのエネルギーが山札に戻ってしまうオーベム/ゼブライカデッキ!

ここに《セレビィ》を入れればエネルギーを手札に戻しやすくなるのでは?というデッキの考察記事です。


ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

セレビィ型オーベム/ゼブライカデッキ

デッキレシピ

《オーベム》「ミステリーノイズ」で相手に90ダメージを与えつつ、相手のグッズを封じるデッキです。

このワザを使うと《オーベム》(進化前の《リグレー》も)と《トリプル加速エネルギー》が山札に戻るので、1ターンでトラッシュをしてしまうはずの《トリプル加速エネルギー》を山札に戻せるというメリットがあるのですが、4枚しかないエネルギーが次に引けないと、相手にグッズロックをかけられないというちょっと怖い点もあります。

そのエネルギーを、山札を掘って探していく要員として《ゼブライカ》がいるのですが、今回はそれに加えて『スターターセットVMAX フシギバナ』で登場した《セレビィ》も採用してみました。

終盤は山札の枚数自体減っているので、《ゼブライカ》の特性「はやがけ」で充分に引きたいパーツを引くことができ、《セレビィ》がより活きるのはまだ山札が多い序盤かなと思います。


最初は《マナフィ》も入れてみようと思ったのですが、ポケモンを持ってこれるカードが12枚(《クイックボール》《ミステリートレジャー》《しんかのおこう》)と《ポケモン通信》が4枚でかなり充実していると思ったので、《セレビィ》のみの採用にしました。

「ミステリーノイズ」でのダメージ自体はそれほど高くないのですが、グッズロックで相手の動きを止め、《クラッシュハンマー》でエネ破壊をし、《リーリエのピッピ人形》でサイドを取られないという盤面を作れるので、個人的には結構好きなデッキです♪

セレビィ型オーベム/ゼブライカデッキの関連デッキ

オーベム/シルヴァディGXデッキ

シティリーグで優勝をしているデッキです。今回のデッキはこの構築をかなり参考にして作っています。

【シティリーグ(ジュニア)優勝デッキ】オーベム/シルヴァディGXデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、シティリーグ(ジュニア)で優勝をしたオーベム/シルヴァディGXのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想...

オーベム/ゼブライカデッキ

こちらも参考にしたデッキです。《シルヴァディGX》ではなく《ゼブライカ》にすることで、サイドを2枚取られることがなくなりますね。

【ジムバトル優勝デッキ】《非GXデッキ》オーベム/ゼブライカ/ヌメラデッキレシピ 【ポケカ】 今回はフルコンプ本厚木店のジムバトルで優勝をしたオーベム/ゼブライカのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思い...

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX