予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
【SM8】超爆インパクト

【ジムバトル優勝デッキ】ズガドーンGX/アーゴヨンデッキレシピ 【ポケカ】

今回はカードラボ八王子店ジムバトルで優勝をしたズガドーンGX/アーゴヨンのデッキレシピと、実際に使ってみた感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。類似デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

ズガドーンGX/アーゴヨンデッキ

ズガドーンアーゴヨンの基本の型ではありますが、「こだわりハチマキ」が1枚、「ミステリートレジャー」が2枚、おそらく「ジュカイン」対策として「プルメリ」が入っていたりと、個人差のある構築になっています。

ズガドーンGX


このデッキのメインアタッカーなのでがっつり4枚入っていますね。

後攻1ターン目から「バーストGX」でサイドを取れる動きがかなり強く、そのままどんどん押し切れてしまいます。
「ビックリヘッド」はワザを使うと炎エネがどんどんロストゾーンに行ってしまうので、その辺りのエネ管理も大切になってきますね。

アーゴヨン


特性「チャージアップ」によってトラッシュから基本エネルギーを自分に付けることができるので、これによって「ズガドーンGX」のダメージをどんどんアップさせることができます。

また、自分のサイドが残り3枚なら「ターニングポイント」のダメージが一気に160まで上がるので、このポケモンも上手く使って攻撃していきましょう。

ビーストリング


相手の残りサイド枚数が3枚か4枚の時、つまり中盤以降に使うことができて、エネルギーを一気に加速できます。

これによって場のエネルギーが無くなることがないので、「ズガドーンGX」がワザを連発することができます。

ダートじてんしゃ


サポート以外で山札を引くことができるので、引きたいカードをより引きやすくしてくれます。

炎エネルギーをトラッシュしてしまえば「アーゴヨン」の特性でエネ加速ができるので、このデッキ自体と相性がいいです。

カキ


番が終わってしまう代わりに炎エネルギーを4枚まで一気に加速できるので、攻撃ができない序盤に使っておきたい1枚です。

ヒートファクトリー


炎エネルギーを手札から1枚トラッシュすることで山札から3枚引くことができるので、かなり展開しやすくなります。

「ダートじてんしゃ」と同様に、トラッシュしたエネルギーは「アーゴヨン」の特性でエネ加速につながるので、安心して炎エネルギーをトラッシュできますね。

デッキを使ってみた感想

ズガドーンアーゴヨンの強みは中盤に「ビーストリング」を使って思いっきりエネ加速ができるとことだと思います。

「ズガドーンGX」のワザで炎エネルギーがロストゾーンにいってしまうというデメリットを、「アーゴヨン」や「ビーストリング」でうまくカバーできていたので、かなり使い勝手が良かったです。

類似デッキレシピ一覧

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX