予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
デッキレシピ

闘と悪の絶妙コラボデッキ《ポケモンカード》


マッシブーンGXやゾロアークGX、イベルタルなど、闘ポケモンと悪ポケモンを絶妙なバランスで混ぜ合わせた「闘と悪の絶妙コラボデッキ」の紹介です。

今回はトイコンプ大阪駅前第3ビル店のジムバトルで優勝をした闘と悪の絶妙コラボのデッキレシピと、実際に使ってみた感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

闘と悪の絶妙コラボデッキ

ルガゾロに「マッシブーン」「マッシブーンGX」を合わせたデッキです。
2種類のマッシブーンがいるので、エネルギーを基本闘エネルギーに寄せているのが特徴的ですね。

ゾロアークGXライン 4-3


ひとたび進化すれば「とりひき」でどんどんドローができるので、真っ先に立てていきたいポケモンです。

ワザ「ライオットビート」も非常に強力なので、序盤から展開を有利に運ぶことができます。
序盤からのメインアタッカーなので、がっつりと入っていますね。
ゾロアークGXを使ったデッキ

ルガルガンGXライン 2-2


特性「ブラッディアイ」で相手のベンチポケモンを呼びだすことができるので、相手の試合展開を崩すことができます。

またGXワザの「デスローグGX」も大ダメージを出せるし、相手がこのワザを恐れてベンチを絞って動きを狭めてくれているので「ゾロアークGX」が攻撃してくれている間にベンチで育てておきたいですね。

マッシブーンGX 2枚


「ジェットパンチ」で相手のベンチにも攻撃ができるので、後々のダメージ調整としても非常に優秀なので、序盤は積極的に撃ちたいワザ。

例え、マッシブーンGXがやられても、相手のサイドが4枚になり、「ビーストリング」が使えるようになるので、中盤一気に加速して「ナックルインパクト」で大ダメージを出すこともできます。

マッシブーン 2枚


相手のサイドが残り4枚になった時に「スレッジハンマー」を撃てば、たった1エネで合計ダメージが120にもなります。

闘弱点の「ゾロアークGX」や「ゼラオラGX」なら一撃なので、一気に展開をひっくり返せますね。

メタモン♢プリズムスター 1枚


この1枚があれば、「ゾロアークGX」と「ルガルガンGX」のどちらにも進化することができるので、あいてを惑わせることができます。

ただし、HPが低いので早めには進化しておきたいです。

迅雷スパーク【メタモン♢プリズムスター】を徹底解説!効果的な使い方と対策 今回は【メタモン♢プリズムスター】の使い方と対策について調べてみました。 特性「なんでもしんか」により、いろいろなデッキにいれるこ...

ディアンシー♢プリズムスター 1枚


特性「プリンセスエール」によってこちらの闘ポケモンが与えるダメージが+20されるので、通常なら倒せない相手を倒すことができるようになります。

喰いつくされた原野 2枚


このスタジアムによって「ゾロアークGX」のダメージが+10されるので、最大ダメージが130まであがり、相手の非GXポケモンのHP130ラインを倒すことができるのでとても便利です。

デッキを使ってみた感想

ルガゾロは本当に使いやすく、序盤から「ゾロアークGX」が2,3匹立てば展開をひっくり返されることはほぼありません。

ミラーマッチになった時にきついのがルガゾロデッキの特徴ですが、「マッシブーンGX」の「ジェットパンチ」で相手の「ゾロア」をどんどん倒せるので、ミラー対策もばっちりでした♪

関連デッキレシピ一覧

 


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット