予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック イーブイヒーローズ BOX(2021年5月28日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド VMAXスペシャルセット イーブイヒーローズ(2021年5月28日発売)
デッキレシピ

【双璧のファイター】新デッキ!ヨクバリス/ガラルデスバーン/リーリエのピッピ人形デッキレシピ 【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、強化拡張パック『双璧のファイター』に登場する《ガラルデスバーン》を使った、ヨクバリス/ガラルデスバーン/リーリエのピッピ人形のデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

ヨクバリス/ガラルデスバーン/リーリエのピッピ人形のデッキレシピ

デッキレシピ

ヨクバリス/ガラルデスバーン/リーリエのピッピ人形デッキのポイント

《ヨクバリス》「しばいてにげる」を使った際に、相手によって新たにバトル場に出すポケモンを、《ガラルデスバーン》にするか《リーリエのピッピ人形》にするか、しっかり使い分ける。

ヨクバリス/ガラルデスバーン/リーリエのピッピ人形デッキの戦い方

《ヨクバリス》「しばいてにげる」は、相手に100ダメージを与えつつそのまま手札に戻ることによって、倒されずに済み、なおかつ《トリプル加速エネルギー》がトラッシュにいかないというメリットがあります。

一方で大事になってくるのは、どのポケモンを新たにバトル場に置くかです。

基本的に《リーリエのピッピ人形》をバトル場に置けば、返しの相手の番で倒されてもサイドを取られず、さらに《オドリドリGX》の特性「たむけのまい」も使うことができます。

ですが今回は、相手がポケモンVMAXだった場合にさらにプレッシャーをかけるために、『双璧のファイター』で登場する《ガラルデスバーン》も採用してみました。

特性「うらみのせきばん」によってポケモンVMAXから受けたダメージをそのまま相手に返すことができるのですが、この特性の面白いところは、“HP以上のダメージを受けてもそのダメージを返せる”という点です!

《ガラルデスバーン》のHPは120ですが、特性にはダメージを返せる上限についての説明はありません。つまり、200ダメージであろうと300ダメージであろうと、受けたダメージを返せることになります。

今回はそこに《ジャイアントボム》まで採用しているので、相手から受けるダメージによってはそのまま特性と《ジャイアントボム》の効果で倒してしまおうというのが狙いの一つにあります。

また、《ガラルデスバーン》は盾役だけでなく「エナジープレス」を撃つこともできるので、エネルギーを多く貼る相手に対しては《ヨクバリス》以上のダメージを与えられますし、《ピカチュウ&ゼクロムGX》《カプ・コケコVMAX》といった環境にいる相手に対しては、弱点込みで大ダメージを与えることができます。

《ガラルデスバーン》を効果的にバトル場に出して相手のポケモンVMAXを動きにくくする戦術を取りたくて、メインアタッカーを《ヨクバリス》にしてみましたが、そこそこ動かしやすいのではないかと思います。ただし、相手が非V・GXデッキだったりタッグチームだったりすると、ちょっときついかもしれませんね(^^;

ヨクバリス/ガラルデスバーン/リーリエのピッピ人形デッキの関連デッキ

【新弾バトル優勝デッキ】ヨクバリス/チルタリスデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、柳正堂書店オギノバリオ店の新弾バトルで優勝をしたヨクバリス/チルタリスのデッキレシピをご紹介しようと思い...
【ジムバトル優勝デッキ】ヨクバリス/ジュナイパーデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、TBG枚方ベルパルレのジムバトルで優勝をしたヨクバリス/ジュナイパーのデッキレシピと、優勝デッキを分...

双璧のファイターの関連商品

強化拡張パック「双璧のファイター」BOX

強化拡張パック 「双璧のファイター」 BOX

双璧のファイター クララ&セイボリーセット

双璧のファイター クララ&セイボリーセット

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX