予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
デッキレシピ

【仰天のボルテッカー】新デッキ!カミツルギ/イオルブVMAXデッキレシピ 【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、拡張パック『仰天のボルテッカー』に収録されている《イオルブVMAX》を使った、カミツルギ/イオルブVMAXデッキを紹介していきます。


ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

カミツルギ/イオルブVMAXデッキ

デッキレシピ
ポケモン イオルブV 3
イオルブVMAX 3
カミツルギ 4
デデンネGX 1
ミミッキュ 1
グッズ Uターンボード 3
しんかのおこう 1
ふつうのつりざお 1
クイックボール 4
スタジアムナビ 1
ターボパッチ 3
ネットボール 4
ビーストリング 1
サポート シロナ 2
ボスの指令 3
マリィ 3
博士の研究 4
スタジアム ルミナスメイズの森 4
エネルギー ツインエネルギー 4
基本草エネルギー 10

 

カミツルギ/イオルブVMAXデッキの採用ポケモン

●カミツルギ
「みねうち」でコインがオモテになれば、どんなにHPの高い相手でも残りHPを10にすることができます。

問答無用で10にできる一方で、その10を減らすことはできません。

なので相方に《イオルブVMAX》を採用することで、その10を減らそうと考えました。

●イオルブVMAX
《カミツルギ》のワザで相手の残りHPが10になった後、《イオルブVMAX》をバトル場に出すことで、特性「かいこうせん」でそのHPを0にすることができます。

流れとしては、

《カミツルギ》の「みねうち」→《カミツルギ》きぜつ→バトル場に出た《イオルブVMAX》が特性を使う

という感じです。

HPが低い《カミツルギ》が倒される前提ですが、取られるサイドは1枚なので、相手ポケモンがポケモンGX・ポケモンVMAXなら結果的にこちらの方がサイドを多く取れることになります。

また、エネルギーを多く貼っている相手に対しては「キョダイウェーブ」で大ダメージを与えることができ、環境に多くなっている《セキタンザンVMAX》も3エネを貼っていれば一撃で倒すことが可能です。

●ミミッキュ
せっかく《カミツルギ》で残りHPを10にしても、回復されてしまっては意味がないので、それを防ぐためにこのポケモンを採用しました。

特性「いやしジャマー」によってベンチでの回復を防げるので、たとえ逃げたとしても《イオルブVMAX》の特性で倒せるはずです。

カミツルギ/イオルブVMAXデッキの採用グッズ

●Uターンボード
《イオルブVMAX》をはじめほとんどのアタッカーの逃げエネが1なので、トラッシュに行くことのないこのグッズを3枚入れました。

●スタジアムナビ
《ルミナスメイズの森》自体はがっつり4枚入っているのですが、さらに持ってこれる確率を上げるために1枚だけ採用しています。

●ターボパッチ
《カミツルギ》「みねうち」を撃つためには3エネが必要で、どうしても手貼りでは2ターンかかってしまいます。

ですがこのグッズがあることで、1ターンでエネルギーを貼りきってすぐに攻撃に移ることができます。

●ビーストリング
《ターボパッチ》はエネ加速ができるぶんコイン運もあるので、確実にエネ加速ができるように、ウルトラビースト専用の《ビーストリング》も1枚採用しました。

カミツルギ/イオルブVMAXデッキの採用スタジアム


●ルミナスメイズの森
ワザでのコイン判定を1回やり直せるので、「みねうち」がより決まりやすくなります。

カミツルギ/イオルブVMAXデッキの関連デッキ

カミツルギ/アップリュー/ダストダスデッキ

こちらは《イオルブVMAX》ではなく、《アップリュー》《ダストダス》で残りHP10を削っていくデッキです。

【ジムバトル優勝デッキ】カミツルギ/アップリュー/ダストダスデッキレシピ 【ポケカ】 今回ポケカードラボでは、 TSUTAYA福生店のジムバトルで優勝をしたカミツルギ/アップリュー/ダストダスのデッキレシピをご紹介...

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット