予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
Vスタートデッキ

【Vスタートデッキ】新デッキ!ジュラルドンV/ジバコイルデッキレシピ 【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、『Vスタートデッキ鋼』に収録されている《ジュラルドンV》を使った、ジュラルドンV/ジバコイルのデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

ジュラルドンV/ジバコイルデッキ

デッキレシピ
ポケモン デデンネGX 1
クロバットV 2
コイル 4
レアコイル 1
ジバコイル 4
ザマゼンタV 1
ジュラルドンV 3
ディアルガ 1
グッズ しんかのおこう 2
すごいきずぐすり 2
ふしぎなアメ 4
クイックボール 4
ポケモンいれかえ 3
ポケモン通信 2
鋼鉄のフライパン 2
サポート シロナ 2
ボスの指令 2
マリィ 3
博士の研究 3
スタジアム テンガン山 2
エネルギー 基本鋼エネルギー 12

 

ジュラルドンV/ジバコイルデッキの採用ポケモン

・ジュラルドンV
このデッキのメインアタッカーで、新しい鋼タイプのポケモンVです。

特性「ハードコート」で非ダメージが減るので、そこに《鋼鉄のフライパン》を採用することでさらに耐久力を上げました。

ワザ「ガトリングスラッグ」は、《ジュラルドンV》に鋼エネがつけばつくほどダメージができるので、今回は相方として《ジバコイル》を採用しています。

・ジバコイル

特性「マグネサーキット」によって手札の鋼エネを1ターンに好きなだけ場のポケモンにつけられるので、どのポケモンも速攻で攻撃できるだけでなく、《ジュラルドンV》のワザの威力をどんどん上げていくことができます。

このポケモンをまず立てていくことが最重要になってくるので、このデッキでは《コイル》《ジバコイル》《ふしぎなアメ》を4枚ずつ採用してより進化しやすくしています。

ちなみに1進化である《レアコイル》は、《ふしぎなアメ》が手札に来なかった時用と、特性「しょうしゅうしんごう」でサポートを持ってくる役割と、無駄なく役割を持たせています。

・ザマゼンタV

特性「ふくつのたて」でポケモンVMAX全般を相手できると思い1枚採用しています。

・ディアルガ
主に《チルタリス》《ジュナイパー》といった、ポケモンV・ポケモンVMAX・ポケモンGXに対して強いポケモンに対して出していきます。

《ジュナイパー》は、《ふしぎなアメ》で進化していた場合、「ときをけずる」でダメージを与えて進化を剥がした直後、たねポケモンの《モクロー》をきぜつさせることができます。

そして《チルタリス》は「パワーブラスト」で一撃。

なかなか重要な1枚ではないでしょうか。

ジュラルドンV/ジバコイルデッキの採用グッズ


・すごいきずぐすり
鋼エネを2枚トラッシュすることで、HPを120回復できるグッズです。

これで《ジュラルドンV》を回復させ、《テンガン山》でトラッシュした2枚を回収→《ジバコイル》の特性でつけなおす。

といったコンボで、デメリットなく回復させることができます。

ジュラルドンV/ジバコイルデッキの採用スタジアム


・テンガン山
先程の通り、《すごいきずぐすり》《ジバコイル》とのコンボのために多めに3枚採用しています。

《デデンネGX》《博士の研究》で巻き込んでトラッシュしてしまった鋼エネも回収できるので、この枚数が個人的には安心です。

ジュラルドンV/ジバコイルデッキの関連デッキ

ダイオウドウ/ジバコイルデッキ

こちらは非V・GXポケモンである《ダイオウドウ》と組み合わせたデッキです。

【新レギュデッキ】ダイオウドウ/ジバコイルデッキレシピ 【ポケカ】 非GX・非Vにも関わらず、「ダイオウドウ」は3エネで220ダメージも出せてしまいます! だったら使ってみたい! とい...

メルメタルGX/ジバコイルデッキ

ちょっと前にはなりますが、コンセプトが同じデッキです。

【新レギュジムバトル優勝デッキ】ジバコイル/メルメタルGXデッキレシピ 【ポケカ】 今回はTSUTAYA鈴鹿のジムバトルで優勝をしたジバコイル/メルメタルGXのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介...

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット