予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
デッキレシピ

《オルタージェネシス》アーマルド/ラムパルドデッキレシピ

今回ポケカードラボでは、《アーマルド/ラムパルド》のデッキレシピとその戦い方について紹介していきます。

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

アーマルド/ラムパルドデッキレシピ

※まだ『オルタージェネシス』の「アノプス」が登場していないため、以前のレギュの「アノプス」で補っています。

デッキのコンセプト

step1:「グズマ&ハラ」を使って確実に「ポケモンけんきゅうじょ」を持ってきて、化石ポケモンのラインを一気にベンチに立てていく。

step2:「なぞの化石」をトラッシュして、「アーマルド」で大ダメージを出していく。

重要なカードと採用理由

アーマルド 4-4-4


「エンシャントブラスト」で最大220ダメージを与えられるので、いかに早く「アーマルド」を立てつつ「なぞの化石」をトラッシュするかが重要になってきます。

「アーマルド」を早くて立てるために「ポケモンけんきゅうじょ」「なぞの化石」を手札に持ってきやすいように「化石発掘マップ」をそれぞれ多めに採用する構築にしました。

ラムパルド 4-1-1


1エネで撃てる「クリーンヒット」は進化ポケモンに強く、「ワイルドボンバー」は相手が強力なタッグチームでも一撃で倒すことができます。

相手にサイドを先行されている状況なら、「くろおび」「カウンターエネルギー」でいきなり「ワイルドボンバー」が撃てるので、この動きを狙っていきたいです。

グズマ&ハラ 3


このサポートで確実に「ポケモンけんきゅうじょ」を持ってきつつ、追加効果でさらに「ダブル無色エネルギー」「こだわりハチマキ」などを一気に持ってくることを狙っています。

どのカードも基本的には手札に持ってきにくいのですが、このサポート1枚で全てが揃うので、非常にデッキとの相性がいいですね。

化石発掘マップ 3


このグッズでも山札から手札に「なぞの化石」を持ってこれるので、それをトラッシュすればすぐに「アーマルド」のワザのダメージ源にできます。

アーマルド/ラムパルドデッキの戦い方

序盤

「ポケモンけんきゅうじょ」の効果を使い、「アノプス」をベンチに並べていこう!

なぞの化石は「アーマルド」のワザのダメージ源にしたいので、ベンチに出さないように注意!!

「グズマ&ハラ」を上手く使うことで、効率よく持ってくることができるはずです。

中盤

「なぞの化石」をできるだけ多くトラッシュして、「アーマルド」で大ダメージを与えていきます。

「こだわりハチマキ」「ディアンシー♢プリズムスター」が場に出ていれば、相手のタッグチームでも一撃で倒せるダメージを出すことができます。

終盤

必要に応じて「ラムパルド」でも攻めていけるので、「アーマルド」「ラムパルド」の両アタッカーでサイドを取り切ってしまいましょう。

全体を通して

「なぞの化石」ががっつり入っているのですが、それは場に出さず積極的にトラッシュしていくという珍しい攻め方をしていきます。

一度「なぞの化石」をすべてトラッシュできれば、そこから「アーマルド」が常に200以上のダメージを出せるので、早めにすべて落としておきたいです。

今回手札からトラッシュできるカードが「ハイパーボール」「グズマ&ハラ」「マーマネ」と少なめなので、使い心地によってはトラッシュできるカードを増やしてもいいかもしれません!

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット