予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
デッキレシピ

《オルタージェネシス》グズマ&ハラ型ネイティオデッキレシピ

今回ポケカードラボでは、《グズマ&ハラ型ネイティオ》のデッキレシピとその戦い方について紹介していきます。

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

グズマ&ハラ型ネイティオデッキレシピ



デッキのコンセプト

step1:「ビクティニ」「ネイティオ」をしっかりと立てて攻撃の準備!

step2:「戒めの祠」や「カウンターエネルギー」を「グズマ&ハラ」で確実に持ってきて、強力なGXポケモンを一撃で倒す!

重要なカードと採用理由

ネイティオ 4-4

「ライフダウン」でどんな相手でも残りHPを10にすることができます。

ただしコイン判定でオモテを出さなければいけないので、より確率を上げるために「ビクティニ」を採用しています。

あとの10ダメージをどう与えるかが大事になってくるのですが、今回は「戒めの祠」「マタドガス」を入れることにしました。

ビクティニ 2


特性「しょうりのほし」でワザでのコイン判定をやり直せるので、これで「ネイティオ」「ライフダウン」が成功しやすくなります。

グズマ&ハラ 3


手札をトラッシュして追加効果を出すことで、「戒めの祠」「カウンターエネルギー」、さらに「ジラーチ」用の「エスケープボード」まで確実に持ってこれるので、このデッキと非常に相性がいいサポートです。

これで確実に相手を倒していきたいので、多めに3枚入れています。

ホミカ/マタドガス 4/3

GXポケモンが相手の場合は、「ネイティオ」「戒めの祠」のコンボで相手を倒せるのですが、非GXポケモンだとそれでは倒せません。

なので残りの10ダメージを、「ホミカ」「マタドガス」の特性のコンボで与えようと思い採用しました。

グズマ&ハラ型ネイティオデッキの戦い方

序盤

「ジラーチ」の特性を活かして、「ビクティニ」「ネイティオ」をしっかりと場に立てておきましょう。

「カラマネロ」も立てておけると理想の盤面です。

中盤

「グズマ&ハラ」を上手く使って相手のGXポケモンをどんどん倒していきましょう。

非GXポケモンに対しては「ネイティオ」のワザの後に「ホミカ」で確実に倒していきたいです。

終盤

中盤以降とすることは変わらないので、引き続き「ネイティオ」と他のカードを絡めて相手ポケモンを倒していきましょう!

全体を通して

相手がGXデッキの場合、非常に有利に攻めていくことができます。

一方で非GXデッキが相手だとスムーズに相手を倒すことができないので、いかに「ホミカ」「マタドガス」で倒していくかが重要になってきます。

今回は「のろいのおふだ」を採用しなかったので、そのぶん「ホミカ」「ミュウ」でダメカンを乗せることを狙っています。

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット