予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
Sレギュ

【爆炎ウォーカー】新デッキピカゼク/クワガノンVデッキレシピ 【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、ポケモンカードゲーム強化拡張パック『爆炎ウォーカー』で登場する《クワガノンV》を使用したピカゼククワガノンVのデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

ピカゼククワガノンVデッキ

ピカゼククワガノンVデッキレシピ

クワガノンVでグッズロック!

《クワガノンV》「パラライズボルト」でグッズロックができるので、序盤から撃っていくことで相手の動きを一気に鈍らせることができます。

《サンダーマウンテン♢プリズムスター》+手貼り
《カプ・コケコ♢プリズムスター》の特性(+エネルギーつけかえ)+手貼り

といった感じで最速後攻1ターン目からグッズロックができるので、ぜひともこの動きを仕掛けていきたいです。

ピカゼクで大ダメージ+エネ加速!

《クワガノンV》でグッズロックをしている相手に余裕をもって育てることができ、「フルドライブ」は相手に150ダメージを与えつつベンチにエネ加速までできてしまいます。

さらに「タッグボルトGX」は追加効果で相手のベンチにも170ダメージを与えられるので、「フルドライブ」でのエネ加速や《エネルギーつけかえ》を駆使して一気に相手を倒していきたいです。

また、《ピカチュウ&ゼクロムGX》自身もうまく動けば序盤からいきなり攻めていけるので、相手によってどちらを序盤のアタッカーにするのか使い分けてもいいかもしれません。

補足:ピカゼクとクワガノンVの相性は?

デッキを作っていて思ったのですが、ピカゼク(ピカチュウ&ゼクロムGX)は序盤からノーガードで一気に攻めていくポケモン、そして《クワガノンV》はグッズロックを仕掛けてずっしり構えてジワジワと攻めていくポケモンなので、攻め方が真逆と言っていいほど違います。

相性が悪いとは言えないまでも、序盤《クワガノンV》→中盤以降ピカゼク!という風に攻め方を固定してしまうと勝てないデッキが出てくるかもしれません。

構築的に色々な雷ポケモンを採用してバレット型のようになっているので、相手によってしっかりと攻め方を頭に入れておくとよさそうですね♪

関連デッキレシピ一覧

ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 「爆炎ウォーカー」 BOX

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット