予約受付中!
4月24日売発! ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 「爆炎ウォーカー」 BOX
カード考察

【詰めポケカ】シロデスナLOデッキ!1ターン詰め【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、《シロデスナ》を使った詰めポケカを紹介していこうと思います。

相手の山札を無くして勝利するシロデスナLOデッキですが、単純に山札を削っていくだけではないパターンも覚えておくとより勝ちやすくなりますね♪

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキの使い方を知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

詰めポケカとは?

元々は『詰将棋』から名前を取っています。

詰将棋というのは、駒が配置された将棋の局面から王手の連続で相手の玉将を詰めるパズルで、指し将棋の終盤力を磨くための練習問題として位置づけられているものです(wikipedia参照)

ようするに、すでに決められた盤面・駒の配置から相手を詰ませて勝つ方法を見つけるパズルということですね。

『詰めポケカ』というのはそこからちょっと勝手に派生させて、

【決められた盤面・手札・山札・トラッシュから、確実に勝利になるプレイングを見つけるゲーム】

という感じで覚えて頂ければ誤解はないかと思います♪

盤面をチェック!

盤面

最初の盤面はこのようになっています。

こちらの場には《のろいのスコップ》《ツインエネルギー》がついた《シロデスナ》が1匹。

一方で相手はバトル場に《ピカチュウ&ゼクロムGX》、そして相手の残り山札が5枚、手札が2枚となっています。

ではこの番で相手の山札を0枚にして、相手の番になった瞬間の勝利を狙ってみてください。

補足

ポケカの対戦では、サイドを取り切るという勝利条件以外にも、

①相手の番になった段階で山札が0枚になっており、最初のドローができない。

②バトルポケモンが倒された時、ベンチにポケモンがおらず次のポケモンが出せない。

という条件でも勝つことができます。

今回のシロデスナLOのデッキでは①での勝利を目指していきます。

キーカード

今回のキーカードは《シロデスナ》《マリィ》、そして《回収ネット》です!

回答!

それではここからはこの盤面の回答となります。

クイックボールでジラーチを持ってくる!

盤面

まず、このまま《シロデスナ》「すなにしずめる」を撃ったとしても、どうしても3枚しか山札を削れずに相手の山札が2枚残ってしまいます。

なのでこれをどうにかしなければいけません。

それを考えながらこの盤面を見ると、何をするかが見えてくるはずです。

・・・そう、

【マリィを使う!】

あとは逆算して考えていくと、まずは《ジラーチ》を持ってこなければいけないということになるので、そこから始めていきます。

そのままベンチに出して、《ポケモンいれかえ》でバトル場に。

そして特性「ねがいぼし」を使えば、こちらの山札は残り4枚なので、確実に《マリィ》を持ってくることができます。

盤面

回収ネットを使ってからマリィ!

盤面

あとは《回収ネット》を使って《ジラーチ》をバトル場からどかしてから《マリィ》を使います。

盤面

そうすると相手は手札を強制的に4枚引かなければいけないので、山札が残り3枚に!

相手の手札を増やすことは通常は相手を助けることになるのですが、今回の場合はそれがむしろこちらのメリットになっています。

こうなれば、《シロデスナ》「すなにしずめる」でピッタリ相手の山札を削り切ることができますね。

ちなみにこの場面で、先に《マリィ》を使っても山札を全部引けて《回収ネット》を引き直すことができるので、順番はどちらからでも大丈夫です!

今回はLOデッキを使った詰めポケカでした♪

関連デッキレシピ一覧

今回紹介したカードはポケモンカード強化パック「反逆クラッシュ」に収録されています。

ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 「反逆クラッシュ」 BOX


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

4月24日発売拡張パック「爆炎ウォーカー」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 「爆炎ウォーカー」 BOX