予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
○○式デッキレシピ

《CL東京参戦》本郷奏多式!サーナイト&ニンフィアGXデッキレシピ!《ポケカ》

9/22に開催された『チャンピオンズリーグ2020 東京』!

色々な選手が参加していた中で、本郷奏多くんも参加していました!

今回ポケカードラボでは、本郷奏多くんが当日使用していた《サーナイト&ニンフィアGX》デッキについて紹介していきます。

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

本郷奏多くんってどんな人?

本郷奏多くんは、スターダストプロモーション所属の俳優さんです。(公式プロフィールはこちら)

また、ご本人のオフィシャル・ウェブサイトでは、「ダイナー」や「キングダム」などの映画への出演情報も見ることができます。

実は一緒にちょこちょこポケカをやっているのですが、今回の「サーナイト&ニンフィアGX」をずっと使って調整していました♪

サーナイト&ニンフィアGXデッキレシピ

デッキレシピ

サーナイト&ニンフィアGX 4


「ようせいのうた」でエネ加速をして、「カレイドストーム」で攻撃していきます。

「カレイドストーム」は相手に150ダメージを与えつつ、場のエネルギーを好きなようにつけ替えることができます。

このおかげで後続のポケモンに自由に付け替えて、攻撃の手を止めることなく攻めていけます。

ムウマージ 2-2


「ふしぎなことづけ」で、きぜつをしつつ手札を補充できます。

この特性を使うとサイドを1枚取られてしまうのですが、こちらのメインアタッカーはタッグチームで、どちらにしても2匹倒されれば3枚ずつ取られてしまうので、実は1枚ぐらいサイドをあげてもそれほど大きな影響はありません。

ちょっとサイドをあげて、そのぶん一気にサイドを取り返す!

タッグチームの「ムウマージ」型はこれを狙いとしています。

「やみのいし」で速攻進化して、特性ですぐに場からいなくなって「ブルーの探索」が使えるので、カード同士の相性も非常にいいです。

ゼルネアス 1


「ブライトホーン」で130ダメージを与えられる非GXのアタッカーです。

相手が「サーナイト&ニンフィアGX」に強い「アローラキュウコン」「フーパ」「アローラペルシアンGX」だった場合、そこで詰んでしまうので、それを避けるための採用かと思います。

「ゼルネアス♢プリズムスター」ではなくこちらを採用することで、確実に「ブルーの探索」を使えるようにしていますね。

ブルーの探索 4


特性持ちの「ムウマージ」は特性ですぐにトラッシュに行くので、このサポートで自由に展開ができます。

効果的なトレーナーズが数多くあるので、相手に応じて必要なカードを持ってきて攻めていきたいですね。

デッキを分析した感想

「ムウマージ」「ブルーの探索」型にして攻めていくサナニンフデッキです。

「こだわりメット」「フェアリーチャーム特性」で相手のポケモンGXからのダメージを減らしつつ、さらに「まんたんのくすり」「アセロラ」で回復をしてかなりの耐久型にしています!

関連記事
《栗原類式!》ゲッコウガグレイシア!モクナシ!ロストマーチデッキレシピ《ポケカ》 今回は栗原類君が普段の対戦会の時に使用している《ゲッコウガGX/グレイシアGX》・《モクロー&アローラナッシーGX/ジュカイン...
【青山ひかる式】アブソル/ゾロアークGX/サメハダーデッキレシピ 【ポケカ】 今回は青山ひかるさんの使用デッキであるアブソル/ゾロアークGX/サメハダーのデッキレシピを分析した感想をご紹介をしようと思います。 ...
《CL東京参戦》平田雄也式!エルフーンGXデッキレシピ!! 9/22に開催された『チャンピオンズリーグ2020 東京』では1,500人を超える選手が参加していましたが、実は《平田雄也》くんも参...
レインボー池田式!ラティラティ・バクフーン・レシリザデッキレシピ!《ポケモンカードチャンネル3連戦》 今回ポケカードラボでは、芸人であるレインボーの池田直人くんとポニータ石井さんとの3連戦でのデッキレシピを紹介していきます。 池田直...
この記事が気に入ったらフォローしてね♪
11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX