予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
デッキレシピ

《新弾デッキ》アローラペルシアンGX/マニューラGX/アーゴヨンデッキレシピ《リミックスバウト》

今回ポケカードラボでは、《アローラペルシアンGX/マニューラGX/アーゴヨン》のデッキレシピとその戦い方について紹介していきます。

アローラペルシアンGX/マニューラGX/アーゴヨンデッキレシピ



デッキのコンセプト

step1:「マニューラGX」と「アーゴヨン」の特性のコンボで、悪エネルギーを場に展開しておく。

step2:「アローラペルシアンGX」の特性を活かして攻撃を受け流して、どんどん攻撃!

重要なカードと採用理由

アローラペルシアンGX 2-2


特性「ドヤがお」でタッグチーム、ウルトラビースト、特殊エネルギーがついたポケモンからワザのダメージや効果を受けないので、環境上位のほとんどのデッキをこのポケモンだけで止めることができます。

この特性がとっても強いので、大ダメージは出せませんが、「ツメできりさく」「ストーククローGX」でひたすら攻撃を続けていけます。

ワザには3エネ必要なのですが、今回はダブル無色エネルギーは採用せずに、「マニューラGX」に頼ることにしました。

マニューラGX 2-2


特性「シャドーコネクション」で悪エネルギーを好きに移動できるので、どのポケモンでもすぐに攻撃できるようになります。

ダメージを受けたポケモンも、いったん悪エネルギーを別のポケモンに移動させて「まんたんのくすり」使用、そしてエネを戻すという動きをすれば、一切リスクなく回復ができます。

アーゴヨン 3-3

「マニューラGX」だけではエネルギーを動かすだけで、肝心のエネ加速の手段にはなりません。

なので「アーゴヨン」を入れることで、特性「チャージアップ」でトラッシュからのエネ加速を狙っています。

「アーゴヨン」についた悪エネルギーを「マニューラGX」で動かすことで、とても相性のいい動きができます。

隠密フード 2


このデッキは特性持ちのポケモンばかりなので、相手の「アローラベトベトン」や「グレイシアGX」で動きが止まってしまう可能性があります。

それを防ぐために攻めの「こだわりハチマキ」ではなく、動きやすさを重視した「隠密フード」を採用しました。

アローラペルシアンGX/マニューラGX/アーゴヨンデッキの戦い方

序盤

このデッキは1進化の種類が多いので、ここで「アーゴヨン」、「マニューラGX」、「アローラペルシアンGX」をまんべんなく立てておく必要があります。

「メタモン♢プリズムスター」を上手く使って立てていけるとなおいいですね。

1進化のポケモンたちをきちんと立てておこう!

中盤

「アーゴヨン」と「マニューラGX」のコンボで悪エネルギーを動かして、「アローラペルシアンGX」で攻撃していきましょう。

相手によっては「フーパ」で攻撃していくといいかもしれません。

悪エネルギーを「アローラペルシアンGX」に集めて攻撃していこう!

終盤

特性を消されないように注意しつつ、「アローラペルシアンGX」や「フーパ」で攻撃を受け流してサイドを取り切ってしまいましょう。

特性を活かして攻撃し続け、勝ち切ろう!

 

全体を通して

「アローラペルシアンGX」「フーパ」の特性が非常に強力なので、それを存分に活かして攻撃していくデッキです。

ただし、1進化のポケモンの種類が多めなので、しっかりとベンチ管理をして立てていく必要があります。

特性に加えて、「まんたんのくすり」でさらに耐久型にできるので、火力自体は高くはないのですが有利に攻撃していけるはずです。

「無人発電所」が一番このデッキにとって脅威なので、3枚あるスタジアムできちんと壊していきたいです。

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX