予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
デッキレシピ

【ジムバトル優勝デッキ】タブンネ/ゾロアークGXデッキレシピ 【ポケカ】

今回はカードキングダム川口駅前店のジムバトルで優勝をしたタブンネ/ゾロアークGXのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

タブンネ/ゾロアークGXデッキ



タブンネ 4


バトル場にいれば特性「ヒヤリング」が働いて毎ターン1枚ドローができるので、「ゾロアークGX」以外にもドローができることになります。

これで展開がぐっと安定しそうですね!

ゾロアークGX 4-4


特性「とりひき」で毎ターン2枚ドローができるので、手札事故を極端に防ぐことができます。

「喰いつくされた原野」があるおかげで、「ライオットビート」で130ダメージを与えることができ、「マッシブーン」や「ベロベルト」も一撃で倒すことができます。

ジュゴン 2-2


「デュアルブリザード」で相手の場のポケモン2匹に60ダメージずつ与えることができます。

HPの低いたねポケモンやダメージを受けて逃げたポケモン、レシリザなどの炎デッキに対しての弱点など、色々な相手に対して有効に働きます。

ペルシアンGX 2-2


こちらの「カプ・テテフGX」「ゾロアークGX」がやられてしまった場合、特性「キャットウォーク」で好きに展開をすることができます。

また、ポケモンをある程度トラッシュしておくことで「ふくしゅう」で大ダメージを出すことができるので、これも狙っておきたいですね。

トリプル加速エネルギー 4


このデッキのどのアタッカーでも使えて、速攻でワザを出すことができるので、非常に相性のいいエネルギーです。

優勝デッキを分析した感想

『スカイレジェンド』で登場した「タブンネ」を多く採用したゾロアークデッキです。

ドローできるポケモンが増えたことで、より一層事故が無くなりそうです。

ゾロアークデッキは、その展開のしやすさから1枚刺しのカードが多く入っている印象ですが、このデッキはそれを極力少なくすることによって、どの対戦でも回り方が安定するように構築されているように思います♪

関連デッキレシピ一覧


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット