予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
デッキレシピ

【全9デッキレシピ】9月30日ジムバトル優勝デッキ集めました【ポケカ】


ポケモンカードジムバトル大会で優勝をしたデッキを集めてみました。スイクンGXウオーターツールバレットや、ズガドーンGX,ソルガレオGX,カラマネロバレット、グランブルなどいろいろなタイプのデッキが優勝をしており、その全てのデッキレシピの紹介をしているので、是非ともデッキ構築の時の参考にしてくださいね。

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

ポケモンカードジムバトルの優勝デッキ

スイクンGXウオーターツールボックス

以前流行ったウォーターツールボックスの現代バージョンと言えばよいでしょうか。
集めたエネを「ヌオー」の特性で一気にバトル場に付け替えたり、「フリーザーGX」自身の特性でエネを付け替えてバトル場に出たり、
「スイクンGX」の特性できぜする前に山札に戻ったりなど、かなり色々なことができるデッキのようです。

ソルガレオGX/アローラキュウコンデッキ

「アローラキュウコンGX」と2種類の「ソルガレオGX」を組み合わせたデッキ。
この組み合わせはかなり便利で使っている人も多いのですが、「ハンサム」型にしている人は少ないと思うので、面白い構築ですね。
「アローラキュウコンGX」の特性で「ハンサムホイッスル」を持ってきてそのまま「ハンサム」につなげられるので、実質「アローラキュウコンGX」でサポートを持ってこれることになっています。

グランブル/マグカルゴデッキ

前評判はそこまででもなかった「グランブル」ですが、やはり相当展開しやすいようですね。
1エネで「スッカラカン」が160ダメージも出せるので、今後もかなり注目されていくのではないでしょうか。

グランブル/マグカルゴデッキ


こちらも優勝はグランブルマグカルゴ!
超タイプ、ドラゴンタイプがいないのに「ミステリートレジャー」が入っているのが特徴的で、「チャンピオンズリーグ2019東京」の選手も入れていた1枚です。
手札を0枚にするために入れたかなりこだわった構築だと思います。

カラマネロバレットデッキ


「チャンピオンズリーグ2019東京」での優勝から一気に注目されるようになったデッキです。

やはり「カラマネロ」の特性を止めるカードが環境上位にいないので、一度回り始めると止めようがないのがいいですね。

アローラナッシーデッキ

「ジュプトル」がいることで展開をしやすくし「ジュカイン」の特性で相手のウルトラビーストからダメージを受けないようにしています。

「ウルトラネクロズマGX」や「マッシブーンGX」、そして何と言っても弱点である「ズガドーンGX」からダメージを受けなくなるというのはかなりのメリットだと思います。 

カプ・コケコ/ロトムデッキ

「カプ・コケコ」でダメージをばらまきつつ、その間にポケモンのどうぐを落とし、中盤以降は「ロトム」にエネなしで技を撃たせるコンセプトのようです。
「ロトム」が雷タイプしか入っていない珍しい構築で、個人的に興味のあるデッキです。

イーブイと仲間たちデッキ

相手によって進化先を変えられる一方で、その判断をいち早くしないといけない、かなり難易度の高いデッキだと思います。
「マルチつけかえ」を多く入れることによって、どのポケモンもすぐに攻撃できるようになっているので、かなり練られた構築なんだと感じました。

コレクションムーン
ブラッキーGXが収録されています。

ズガドーンGX/アーゴヨンデッキ

序盤からエネを一気に加速できるので、かなり使いやすいデッキではないでしょうか。
炎エネをトラッシュしても「アーゴヨン」が特性ですぐに回収してくれ、それをそのまま「ズガドーンGX」のワザのダメージアップにつなげられるので、
まだまだ環境上位に君臨しそうですね。

実際にデッキを使ってみた感想

だいたいの環境が固まってきつつも、まだまだ研究の余地を残している感じがします。
「ロトム」などがその典型で、実は地味に活躍しているので、ここから新弾発売も加わってさらに環境が変わっていきそうですね♪

 

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX