予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック イーブイヒーローズ BOX(2021年5月28日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド VMAXスペシャルセット イーブイヒーローズ(2021年5月28日発売)
デッキレシピ

【店舗優勝】カウンターバレットゾロアークGXデッキレシピ

今回はフルコンプ吉祥寺店のジムバトルで優勝をしたゾロアークGX/カウンターバレットのデッキレシピと、実際に使ってみた感想をご紹介をしようと思います。

 

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

カウンターゾロアークGXデッキレシピ


ゾロアークGXとマグカルゴの特性「じならし」で必要なカードを持ってきたい放題のとても強いデッキ!!
さらに、カウンターエネルギーを利用してさまざまなタイプのポケモンの弱点をつけるので、さらに強い!!優勝したのがわかります!!

ゾロアークGX

ゾロアークGX
特性 :とりひき
この特性は自分の番に1回使える。自分の手札を1枚トラッシュする。その後、山札を2枚引く。

特性も強ければ、ワザも強い!XYレギュではスカイフィールドを使ってベンチにポケモンを8体まで並べることが出来るのでこだわりハチマキがついていたら、最大210ダメージも出るんです!!!

もう、強すぎるカードですね。
この強すぎるカードの特性「とりひき」で自由に好きなカードを持ってくるためのサポートポケモンが「マグカルゴ」。

マグカルゴ

マグカルゴ
特性 :じならし
自分の番に1回使える。自分の山札から好きなカードを1枚選ぶ。残りの山札を切り、選んだカードを山札の上にもどす。

マグカルゴの特性「じならし」は、山札から1枚好きなカードを選んで、山札の1番上に置くことができます。

ゾロアークGXとセットで使うために出てきたかのようなカードです!!

使い方は、まずマグカルゴの特性「じならし」で、好きなカードを山札の1番上に置く。
そして、ゾロアークGXの特性「とりひき」でそのカード+もう一枚を引く!!

これは、もう、ずるいカードコンビですね!!

しんかソーダ

シンカソーダ
自分の場のポケモン1匹から進化するカードを、自分の山札から1枚選び、そのポケモンにのせて進化させる。そして山札を切る。

山札から進化したいポケモンを1枚選んで、進化させることができます。
ゾロアークGX,ゾロアーク、マグカルゴと3体の進化ポケモンがいるので、シンカソーダが活躍できますね。

実際にデッキを使ってみた感想

山札を引くためのカードが、プラターヌ3枚、N2枚の合計5枚と、とても少ないのですが、シェイミEXが2枚、カプ・テテフGXが2枚、そしてハイパーボールが4枚入っているので、手札に困ることはありません。

そして、山札を引くカードがなくてちょっと困った時(事故った時)、ゾロアークGXとマグカルゴどちらか一方だけを、進化できるという盤面で、どちらを進化させればいいか非常に悩みました。

自分なりの回答は「マグカルゴ」でした。マグカルゴで「じならし」をしてプラターヌかNを上に持ってくると次のターンで事故を解消できるからです!
その後にゆっくりゾロアークGXを進化させても遅くありませんでした。

気分的にはゾロアークGXのとりひきを使いたくなってしまいますが、ここは我慢なのかもしれません!

フェアリータイプのカプ・テテフにこだわりハチマキを付けると、レックウザGXを1撃で倒すことができ、ウソッキーの「みようみまね」は相手が打ってきたワザをそのまま使うことができちゃいます!
相手が使ってきたGXワザだって打つことができるんです!

ウソッキー
ワザ:みようみまね
前の相手の番に、相手のポケモンがワザを使っていたなら、そのワザをこのワザとして使う。

ウソッキーといえば、もう一枚の特性「みちをふさぐ」方が思いつくかもしれません。
そして、こちらのウソッキーはあまり馴染みがないかもしれませんが、カウンターエネルギー対応でなかなか強いんです!!

今日で、XYレギュは最後なので最後にXYレギュの店舗優勝デッキのご紹介をしてみました。

自分は、XYレギュのカードとSMレギュのカードの仕分けに大忙し!きっとみなさんも大忙しでしょうね。

明日からはSMレギュを思いっきり楽しむぞっ!!!!

 

 

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX