予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 双璧のファイター(2021年3月19日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 白銀のランス(2021年4月23日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 漆黒のガイスト(2021年4月23日発売)
デッキレシピ

【SMレギュ】チリーン/ジュナイパーGXデッキレシピ


ゲロゲジュナイパー、キュウコンジュナイパーと相方を変えつつ長期間環境上位にいたジュナイパーGX。
SMレギュになると、スタジアム「巨大植物の森」をはじめ多くのキーカードがレギュ落ちするため注目度は以前ほど高くなくなってしまいました。

しかし似たようなコンセプトのデッキが作れないかと思い、ポケカードラボではとあるカードに注目してデッキを作りました。

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

チリーン/ジュナイパーGXデッキレシピ

[box color=”pink2-cream” title=””]


[/box]

ずばり、SMレギュでの相方はチリーンです!


チリーンはワザ「ちんもくのすず」によって、相手は手札から特性を持つポケモンを出せなくなります。

今までは、アズサで山札から直接ベンチに置いたり、オカルトマニアで特性を消している間に場に出したりなど、数々の抜け道がありました。

ですがこのSMレギュの環境ではほぼ無いと言えます。なのでカプ・テテフGXはもちろんのこと、ゾロアークGXやレックウザGX、ゼラオラGXなんかも出すことができません。

進化先が特性を持っている場合、ずっと進化ができない訳ですから、あとはジュナイパーGXの特性「フェザーアロー」チクチクと倒していけばいいのです。

特性頼りのデッキにとっては、うざったいことこの上ないと思います(笑)

チリーン/ジュナイパーGXの弱点

このデッキの弱点は結構明確で、特性を持たない高HPのたねポケモンにはかなり弱いです。例えば、バクガメスGXホウオウGX
ジュナイパーにとって弱点であることもそうですが、「カキ」で序盤から加速されると正直勝ちはありません。

そしてチリーンがワザを撃つ前に特性ポケモンを出されてしまうと、これもかなり不利になります。なので確実に最初からワザを撃つように展開しましょう。

[box color=”pink-cream” title”] [checklist color=”red”]

  • 特性を持たない高HPのたねポケモンは厳しい
  • ワザ「ちんもくのすず」が撃てないと展開されてしまう

[/checklist] [/box]

弱点への対策

ワザが撃てない状況になる場合はおそらくエネが無いかジュナイパーGXがバトル場に縛られてしまった時に起こります。
きちんと超エネやレインボーエネは確保しておき、「フウとラン」や「アセロラ」をうまく使いましょう。

上にあげた炎のたねポケモンが出てきた時は・・・えっと、99%負けるので頑張ってくださいとしか言えないです(笑)
ほかのタイプのカードを入れるしかないと思うので、おそらくこのデッキのコンセプトが少しずれていくかと思います。

[box color=”pink-cream” title”] [checklist color=”red”]

  • チリーンは確実にバトル場に置いて、エネ管理をしっかり。
  • 炎が相手の時はとりあえず頑張ってみる!!

[/checklist] [/box]

ふしぎなアメ型のジュナイパーGXは今までのレギュではなじみは無いですが、こっちが中心になってくるはずです。ほかの2進化が注目されがちですが、ジュナイパーGXもきっともっと可能性を秘めているはず!

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX