予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック イーブイヒーローズ BOX(2021年5月28日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド VMAXスペシャルセット イーブイヒーローズ(2021年5月28日発売)
シティリーグ

【シティリーグ準優勝】モクロー&アローラナッシーGX/ジュナイパーデッキレシピ 【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、12/5のシティリーグで準優勝をしたモクロー&アローラナッシーGX/ジュナイパーのデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

モクロー&アローラナッシーGX/ジュナイパーデッキ

デッキレシピ

モクロー&アローラナッシーGX/ジュナイパーデッキの戦い方

通称雪国ジュナイパーとも呼ばれているデッキのようです!

基本の動きは、《モクロー&アローラナッシーGX》「スーパーグロウ」で、ベンチの《モクロー》を一気に《ジュナイパー》まで進化させ、特性「みつりんめいさい」によってダメージを無効化して攻めていく、というものです。

ここまでは今までのデッキと変わらないのですが、一番の特徴は《ブリザードタウン》が採用されているという点です!

残りHP40以下のポケモンがワザを使えなくなる、という効果で、HP130以下のポケモンが相手なら、「スプリットアロー」1回でワザを撃たせなくできます。

《ジュナイパー》が特に苦手としているであろう《ズガドーン》《ボルケニオン》といったポケモンたちの動きを封じることができるので、《ブリザードタウン》との相性はかなりいいように思えます。

「スプリットアロー」はベンチへのばらまきダメージも持っているので、何回か攻撃しているうちに、相手のベンチポケモンが攻撃できなくなっている、なんてこともありそうです。

また、《シロナ&カトレア》ががっつり採用されている点も、個人的に面白いと感じました。

サポートを再利用することができるので、《ボスの指令》で呼びだしたり、《マオ&スイレン》で回復して耐久力を上げる、などの動きができますね。

《ブリザードタウン》をはじめ、《ビッグパラソル》《しまめぐりのあかし》《ザオボー》など、今までのモクナシジュナイパーとは違った構築をしているので、また新しいこのデッキへの研究が始まるかも知れませんね♪


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX