予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
カード考察

【カード考察】英雄のメダルと相性のいいポケモンVMAXを探してみる!【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、ポケモンカード強化拡張パック『伝説の鼓動』で登場する《英雄のメダル》と相性のいいポケモンVMAXを探していきます。

ここまでのカードプールでポケモンVMAXは25種類!

すべてを紹介したうえで、相性のよさそうなポケモンをピックアップしてみます。


ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

英雄のメダルの特徴

ポケモンVMAXにつけると、HPが100小さくなる代わりに取られるサイドが1枚少なくなります。

また、ある程度HPが減っていて《英雄のメダル》をつけた瞬間にきぜつする場合は、つけることができません。

わざとつけて自滅させることができない、ということですね。

英雄のメダルのメリット

《英雄のメダル》のメリットは、なんといっても取られるサイドが減る点です。

通常ポケモンVMAXが倒されるとサイドを3枚取られるので、2匹倒されたら対戦が終わってしまいます。

ですが《英雄のメダル》をつけていれば取られるサイドは2枚!

2匹倒されてもまだサイドが残っているのでその点での不利がなくなります。

英雄のメダルのデメリット

反対にデメリットは、ポケモンVMAXの特徴である高HPが無くなってしまう点です。

だいたい300以上あるHPが200台にダウンしてしまうわけですから、タッグチームよりもHPが低くなってしまいます。

この辺りのメリット/デメリットを把握したうえで、ポケモンVMAXをHPごとに紹介していきます。

英雄のメダルと相性のいいポケモンVMAXは?

●HP340のポケモンVMAX

HP340のポケモンVMAXは《ムゲンダイナVMAX》《ダイオウドウVMAX》《カビゴンVMAX》の3種類がいます。

この中で攻撃のしやすさ、ダメージ量ともに優秀なのは《ムゲンダイナVMAX》です!

しかも《ムゲンダイナVMAX》の場合、《ブラックマーケット♢プリズムスター》も入れることで取られるサイドを1枚まで抑えることができます。

今後のムゲンダイナデッキにも採用されてきそうですね。

●HP330のポケモンVMAX

 

《セキタンザンVMAX》《リザードンVMAX》《オーロンゲVMAX》《ゴリランダーVMAX》《イシヘンジンVMAX》の5種類

《セキタンザンVMAX》《イシヘンジンVMAX》に関しては、新たに《ストーン闘エネルギー》の登場で耐久力がアップしたので、《英雄のメダル》でHPが減ってしまうのはもったいないかもしれません。

逆にあえて耐久力を上げてつける、というのもアリだとは思います!

一方でダメージ量は《リザードンVMAX》が一番高いので、大ダメージを出しつつ取られるサイドを減らす、という戦術をとってもいいかもしれませんね。

●HP320のポケモンVMAX

《カジリガメVMAX》《ハッサムVMAX》《ボーマンダVMAX》《マルヤクデVMAX》《サーナイトVMAX》《ストリンダーVMAX》《ドラパルトVMAX》《エースバーンVMAX》《インテレオンVMAX》《ラプラスVMAX》の10種類で、一番多いHP帯となっています。

この辺りはHPを増やしたり耐久力を上げられるポケモンが多く、例えば、

《カジリガメVMAX》《ハッサムVMAX》→特性やワザで耐久力を上げられるのにHPが減ってしまう。
《マルヤクデVMAX》《エースバーンVMAX》《ヒート炎エネルギー》でHPを上げているのにそこから減ってしまう。特に《エースバーンVMAX》「カウンター」との相性がよくない。

など、《英雄のメダル》をつけた際にデメリットの方が目立つポケモンが多くなってしまいます。

しいて選ぶとすれば、現在の環境では《ピカチュウ&ゼクロムGX》《クワガノンV》といった雷ポケモンが多いので、そこに弱点を取られる《インテレオンVMAX》《ラプラスVMAX》に対しては、倒される前提でつけておくといいかもしれません。

●HP310のポケモンVMAX

《マホイップVMAX》《トゲキッスVMAX》《カラマネロVMAX》の3種類と実少ないHPたいです。

ここに《英雄のメダル》をつけてしまうとHPは210になるので、通常のポケモンVとほぼ同じくらいのHPになります。

これをメリットと取るのかデメリットと取るのかは選手の考え次第なのですが、先程の《ムゲンダイナVMAX》の説明と同様に、《カラマネロVMAX》につけて取られるサイドを1枚にする、というのは良いのではないかと思います。

●HP300のポケモンVMAX

《バタフリーVMAX》《モルペコVMAX》《ニャースVMAX》《イーブイVMAX》の4種類です。

この中で1枚選ぶとしたら、個人的には新たに登場する《イーブイVMAX》でしょうか。

コイン運次第では相手のワザを失敗させられるので、そのぶんダメージを喰らう可能性を減らすことができます。

英雄のメダルの対策

では逆に、相手に《英雄のメダル》が貼られた際は、どのように対処すればよいでしょうか。

●ツールスクラッパー

現在の環境での採用率は低いですが、今回の《英雄のメダル》のような面白いポケモンのどうぐが増えてくると、それを簡単に壊せるようにこのグッズも増えてくるはずです。

●フラダリラボ

このスタジアムを出すことで、《英雄のメダル》の効果を無くすことができます。

場に出ている間ずっとはたらいているので、《ツールスクラッパー》のようにピンポイントで使う必要がないのがいい点です。

英雄のメダルの考察まとめ

HPが100減る代わりに取られるサイドが1枚減る。

メリットとデメリットを思いっきり持っているポケモンのどうぐですが、現状《ムゲンダイナVMAX》が一番相性がいいのではないかと思います。

ただし、いくら取られるサイドを減らせるといっても、HPが減ったぶん倒されやすくなるので、《英雄のメダル》をつける相手、タイミングが重要になってくるのは間違いなさそうです。


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット