予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
Sレギュ

【カード考察】隠密フードって再評価されてもいいのでは!?【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、ポケモンのどうぐである「隠密フード」について、考えていきたいと思います。

4枚がっつり採用されることもなく、今の環境ではほとんど見ないこのカードですが、実はもっと評価されてもいいのではないでしょうか!


ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • 隠密フードをもっと知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

隠密フードの効果を確認!

「隠密フード」はポケモンのどうぐで、ついているポケモンは相手の特性の効果を受けなくなります。

最近の環境は特性持ちが非常に多いのですが、「デデンネGX」「オドリドリGX」「チラチーノ」のようにドロー関係の特性が多いです。

ですが一方で、相手のポケモンに干渉する特性も非常に多くなってきました。

今までは「ミュウツー&ミュウGX」デッキに入れて、「ミミッキュ」対策ぐらいにしか思われていなかったこのカードですが、もっと色々な役に立つはず!

ということで、ここからは特性持ちのポケモンと、いかにそれに対して「隠密フード」が強いか、紹介していきます。

隠密フードで消せる特性たち!

ミミッキュ


先程も挙げたポケモンです。

特性「シャドーボックス」によってポケモンGXの特性が消えてしまい、「ミュウツー&ミュウGX」「オドリドリGX」などにとっては非常に脅威なので、ミュウミュウデッキにはかなりの割合で「隠密フード」が採用されていました。

ガラルサニゴーン

特性「ほろびのボディ」でコインゲーを仕掛けてきます!

オモテが出ればこっちのポケモンもきぜつしてしまい、場合によっては相手を倒したのになぜか相手の方がサイドを多く取っているという状況になってしまいます。

それを「隠密フード」が防いでくれるので、ワザを撃つ際のリスクが無くなります。

ガラルタチフサグマ


特性「あらくれシャウト」の効果を消せるので、ダメカンを乗せられてダメージ調整をされる、という動きを防ぐことができます。

オーロンゲ

特性「あくのせいやく」によるエネコストの増加も防げるので、エネを気にせずいつも通り攻撃ができます。

キュウコン

最近「エースバーンVMAX」などの強力なデッキにはほぼ入っているポケモンです。

特性「きゅうびのいざない」でこちらのベンチを好きに呼ばれてしまうのですが、「隠密フード」をつけているポケモンは呼べないので、メインアタッカーにつけておくと対策ができます。

アブソル

特性「あくのはき」による逃げエネ増加も効果がないので、バトル場に縛られてしまうという状況が無くなります。

メリープ

LOデッキによく入っているポケモンで、特性「ふわふわまくら」「まどろみの森」のコンボで永遠にこちらを寝かせてきます。

それを完全に防げるので、相手にとってかなり厄介な1枚のはずです。

隠密フードについてのまとめ

今パッと浮かんで挙げただけでも環境にこれだけの厄介な特性持ちがいて、それを「隠密フード」1枚でねこぞぎ対策することができます!

特背に個人的には「ガラルサニゴーン」「メリープ」が厄介なので、デッキによっては採用したくなるグッズです。

ただし、このカードの注意点としては、あくまでこのカードをつけているポケモンが特性の効果を受けないだけなので、

例えば、

「ドラパルト」の特性→「ドラパルト」自身にかかっているのでコイン判定が起こる

「ケララッパ」の特性→ポケモンではなくプレイヤーにかかる効果なので、山札を見られる

「アローラペルシアンGX」の特性→「アローラペルシアンGX」自身にかかっている効果なので、それを貫通してダメージは与えられない。

この辺りには気を付けて使っていきたいです!

ポケモンカードゲーム/PK-SM9a-046 隠密フード U

関連デッキレシピ一覧


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット