予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
Sレギュ

【シティリーグ注目デッキ】三神三鳥(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX/ファイヤー&サンダー&フリーザーGX)デッキレシピ 【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、シティリーグで使用された三神三鳥(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX/ファイヤー&サンダー&フリーザーGX)のデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

三神三鳥(アルセウス&ディアルガ&パルキアGX/ファイヤー&サンダー&フリーザーGX)デッキレシピ

デッキレシピ

ビクティニ 3


「ビクトリーサイン」で2枚のエネ加速ができるので、まずはこの「ビクティニ」から動いていくデッキかと思います。

中盤以降からはアタッカーとしてはバトル場に出さないはずなので、序盤確実にこのポケモンでエネ加速をして、盤面を作っていきたいですね。

アルセウス&ディアルガ&パルキアGX 3


「オルタージェネシスGX」をまずは撃って、そのから「アルティメットレイ」で180ダメージ+エネ加速をしていきます。

「ファイヤー&サンダー&フリーザーGX」は必要エネとエネの種類が多いのですが、「アルティメットレイ」でエネ加速をすることで、その次の番には安定して攻撃していけますね。

ファイヤー&サンダー&フリーザーGX 2


「オルタージェネシスGX」のあとなら「トリニティバーン」が240ダメージにもなるので、かなりのポケモンを一撃で倒すことができます。

また、相手によってはこのポケモンのGXワザである「スカイレジェンドGX」を使って相手の場のポケモンを一気に倒すことができるので、使い分けていきたいです。

デッキを分析した感想

相手に有利を取られないように、「あとだしハンマー」「フラダリラボ」「フリージオ」「ザオボー」などで相手の動きを妨害できるようにしています。

「リセットスタンプ」も多めですし、特性持ちのポケモンがいないおかげで「ブルーの探索」から展開していけるので、毎試合安定した動きができるのではないでしょうか♪

関連デッキレシピ一覧


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX