予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
デッキレシピ

《ジムバトル優勝デッキ》グレイシアGX/ブースター/シルヴァディGXデッキレシピ《ポケカ》

『タッグオールスターズ』で登場した「ブースター」は、ブイズたちの与えるダメージをアップしてくれる特性を持っています。

今回はその「ブースター」「グレイシアGX」のサポート役として入っているデッキの紹介です!

ばらまき性能がある「グレイシアGX」との相性はとてもよさそうですね♪

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

グレイシアGX/ブースター/シルヴァディGXデッキレシピ

デッキレシピ

デッキのポイント

1:「イーブイ」の特性を使って、速攻で「グレイシアGX」に進化し、相手のポケモンGXの特性をいきなり止めてしまう。

2:「ブースター」の特性で「グレイシアGX」のダメージ量をアップさせ、ばらまきの威力を強くする。

3:「シルヴァディGX」を立てて手札事故を無くす。

4:「グレイシアGX」「ブースター」は進化前が同じ「イーブイ」なので、進化させる割合をしっかり管理しておく。

グレイシアGX 4-3


「イーブイ」の特性「エナジーしんか」で速攻進化させることができるので、相手がポケモンGX主体のデッキの場合は、特性「いてつくひとみ」でそのポケモンたちの特性を止めることができます。

最速で1ターン目から止め続けられるので、相手のデッキが分かった瞬間に確実に進化させたいです。

「フロストバレット」はバトル場に90ダメージ、ベンチ1匹にも30ダメージを与えられるワザです。

これで徐々に相手の場にダメカンをためて、どのポケモンでもすぐに倒せるように、またはまとめてベンチごと倒してしまいましょう!

ブースター 4-2


特性「パワーエール」によって「グレイシアGX」が与えるダメージが+30されるので、「フロストバレット」でバトルポケモンに120ダメージを与えることができます。

このポケモンのおかげでより相手を倒しやすくなっていますね。

シルヴァディGX 2-2


特性「ディスクリロード」によって手札を補充できるので、極端に手札事故が無くなります。

また、無色エネで「バディブレイブ」を撃つことができるので、その際にはサポートを使って最大ダメージを出していきたいです。

レッド&グリーン 2


「グレイシアGX」「シルヴァディGX」に進化させつつエネ加速をして、いきなり攻撃させることができる強いサポートです。

このデッキのアタッカーが1進化のポケモンGXなので、とっても相性がいいですね。

混沌のうねり 2


「グレイシアGX」「シルヴァディGX」ともに特性を持っているので、「無人発電所」で特性を消されてしまわないように、2枚採用されているのではないでしょうか。

デッキを分析した感想

「グレイシアGX」はダメージをばらまいていけるぶん、前に90うしろに30とあまりダメージを与えられないのがネックでした。

しかし「ブースター」の採用で、前に120を与えることができ、240までのポケモンGXなら2発で倒すことができちゃいます!

ブイズは面白い特性を持ったポケモンが増えてきたので、まだまだ色々な組み合わせが出てきそうですね♪

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX