予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック「ソード」 BOX
デッキレシピ

ゲッコウガGXデッキレシピ《名探偵ピカチュウ》


《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

今回ポケカードラボでは、《ゲッコウガGX》のデッキレシピとその戦い方について紹介していきます。

ゲッコウガGXデッキレシピ



デッキのコンセプト

step1:ポケモンたちの特性などを上手く使って、手札を「ゲッコウガGX」だけにして場に出す!

step2:「ゲッコウガGX」でどんどん攻撃!

重要なカードと採用理由

ゲッコウガGX 4


特性「しんしゅつきぼつ」でいきなり場に出すことを狙っているので、進化前のポケモンは一切入れていません。

手札をこのポケモン1枚だけにして、いきなり場に出し、速攻で攻撃を始めることを目的にしています。

「かすみぎり」は相手にかかっている効果を貫通してくれるので、「ケルディオGX」や「フーパ」の特性も貫通してくれます。

ヤレユータン 2


特性「さいはい」でドローすることで、手札を1枚にできる可能性をより増やしています。

マグカルゴ 2-2


特性「じならし」で好きなカードを山札にできるので、「ヤレユータン」「ジラーチ」と組み合わせることで、確実に持ってきたいカードを手札にすることができます。

ジラーチ 2


特性「ねがいぼし」でトレーナーズが引ける確率が上がるので、「ヤレユータン」同様、手札を1枚にできる可能性をあげてくれるポケモンです。

ぼんぐり職人 4


ドロサポを入れてしまうと、手札を「ゲッコウガGX」のみにできる可能性が極端に減ってしまうので、ボール系を自由に持ってこれる「ぼんぐり職人」を採用することで、場を展開しつつ効率よく手札を減らすことを狙っています。

タイマーボール 4


「ぼんぐり職人」から「ゲッコウガGX」「マグカルゴ」を持ってこれるので、今回がっつりと採用しました。

アクアパッチ 4


手札を1枚にする過程で水エネルギーをトラッシュしてしまっても、むしろエネ加速につながると思い、このカードを4枚たっぷり採用しました。

ゲッコウガGXデッキの戦い方

序盤

まずは「ジラーチ」、「ヤレユータン」、「マグカルゴ」を使って、「ゲッコウガGX」を場に立てましょう。

この時に水エネルギーをうまく貼れていれば、次のターンからは攻撃を開始することができます。

序盤からどんどん「ゲッコウガGX」を立てていこう!

中盤

ここからは「ゲッコウガGX」が攻撃していきます。

きぜつしてもいいように、ベンチに2匹目、3匹目をしっかりと立てておきましょう。

攻撃をしつつ、ベンチにも「ゲッコウガGX」を準備しておく!

終盤

「ゲッコウガGX」を場に常にいさせることが大切なので、そこに注意しつつ、中盤同様攻撃を連発していきましょう。

「ゲッコウガGX」を切らさないようにして勝ち切ろう!

 

全体を通して

基本的には「スッカラカン」持ちの「グランブル」デッキを参考に構築しています。

手札を「ゲッコウガGX」のみにするという難しさはありますが、比較的1ターン目から「ゲッコウガGX」が立つかと思います。

もし展開が鈍ってしまった場合にも、「カウンターゲイン」を入れることですぐに攻撃できるようにしました。

逃げエネが重い「ヤレユータン」「マグカルゴ」を呼びだされて動けなくなるという展開が予想されますが、「ポケモンいれかえ」「グズマ」を使って攻めていければという構築にもしています。

 

1BOXでも送料無料!
ポケモンカードゲーム サン&ムーン ムービースペシャルパック「 名探偵ピカチュウ」 BOX
この記事が気に入ったらフォローしてね♪
拡張パック「ソード」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック「ソード」 BOX