予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック「ソード」 BOX
コラム

《ソーナンス採用》ピカチュウ&ゼクロムGXデッキ


特性「シェードテール」を持っているソーナンスが採用されたデッキが密かに流行っているようです。
そこで、今回ポケカードラボでは秋葉原チェルモのジムバトルで優勝をしたソーナンス採用型のピカチュウ&ゼクロムGXデッキに注目をしてみました。

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

ソーナンスの効果

特性:シェードテール
このポケモンがベンチにいるかぎり、おたがいの場の(プリズムスター)のポケモンは、ワザが使えず、特性もすべてなくなる。超無 はねとばす30+
コインを1回投げオモテなら、30ダメージ追加。

ソーナンスの特性「シェードテール」の効果により、このソーナンスがベンチにいるかぎり、おたがいの場のプリズムスターのポケモンは、ワザが使えず、特性もなくなってしまうんです!!!
そこで、ソーンナンスがベンチにいる時にただの置物になってしまう、プリズムスターポケモンを集めてみました。

特に環境に多い、メタモン♢、カプ・コケコ♢、ディアンシー♢の特性を止められるのは非常に強いですね。

ソーナンス採用、ピカチュウ&ゼクロムGXデッキレシピ

環境を見ると「ピカチュウ&ゼクロムGX」を軸としたデッキに採用されていることが多いです。

闘弱点なので、「ディアンシー♢プリズムスター」の特性を止めて倒されにくくもできますし、ミラーマッチの際に、相手の「カプ・コケコ♢プリズムスター」を止めることもできます。

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
拡張パック「ソード」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック「ソード」 BOX