予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
デッキレシピ

《2018年最後の》ジラーチサンダーデッキレシピ 《ジムバトル優勝デッキ》

今回はミント三宮店ジムバトルで優勝をしたジラーチサンダーのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

ジラーチサンダーデッキ

ポケカ四天王戦やシティリーグで大注目されたジラーチサンダー。

今回はそれに「カプ・コケコGX」を採用したデッキです。

雷タイプが今年後半にかなり強化されたので、拡張パック『ダークオーダー』以降「サンダー」が本当に増えましたね。

ジラーチ/エスケープボード

特性「ねがいぼし」のおかげでトレーナーズを引きやすくなったので、サポートを引く要員の「カプ・テテフGX」を入れる必要がなくなりました。

非GXデッキにとっては非常に優秀なポケモンなので、一気に採用が増えましたね。

特性を使って眠った後も「エスケープボード」で逃げられるので、ほぼ必須で一緒に採用されています。

サンダー


1エネで撃てる「アサルトサンダー」は、同じターンにベンチから出ていれば80ダメージを出すことができます。

最速で後攻1ターン目から撃てるので、特に進化デッキに対しては、相手のたねポケモンをどんどん倒してスムーズな展開を許しません。

「エレキパワー」でダメージアップができるのもいいですね。

カプ・コケコGX


特性「エアロトレイル」で一気にエネルギーを溜められるので、エネルギーを貼って育てる必要がないのが強みです。

「カプサンダーGX」は、「レックウザGX」や「ピカチュウ&ゼクロムGX」のように、場にエネルギーを多くつける相手に対して特大ダメージを出せるので、意表を突いて出して、相手を倒したいです。

バリヤード

特性「かいしゅうふうじ」で「アセロラ」などが使えなくなるので、「サンダー」で中打点を与えた後、回収での回復をされてしまう心配がありません。

優勝デッキを分析した感想

ジラーチサンダーのデッキは非GXポケモンで構築されることが多いのですが、今回は「カプ・コケコGX」が採用されています。

「戒めの祠」もあることから、「カプ・コケコGX」はすぐに出して一気に相手ポケモンを倒したい時に使うようですね。

来月も雷タイプが強化されるので、「サンダー」をはじめとした雷デッキはこれからも活躍すること間違いなしですね♪

関連デッキレシピ一覧


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット