予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック 双璧のファイター(2021年3月19日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 白銀のランス(2021年4月23日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 漆黒のガイスト(2021年4月23日発売)
【SM7b】フェアリーライズ

【SMレギュ】ヌケニン/シンボラーGXデッキレシピ


ポケモンカード拡張パック「フェアリーライズ」には本当に面白いカードが多く入っています。その中でもシンボラーGXとヌケニンの組み合わせのデッキでかなり特徴のあるつくり方をしてみました!

それにしても構築まで持っていくの難しかった・・・(笑)

ヌケニン/シンボラーGXデッキレシピ


まずどうしても使いたかったのがシンボラーGX

特性「ミラーカウンター」で、バトル場で相手のEX/GXポケモンからワザを受けた場合、それと同じ分のダメカンを相手に乗せられます。
つまり100ダメージをくらえば100ダメージ乗せ返せますし、200ダメージ乗ったとしても相手に200ダメージ乗っけることができるんです・・・凶悪すぎる!!(笑)

ワザを撃たなくても勝手にダメージを与えられるので、ものすごく便利ですし同士討ちも狙えるので、相手はうかつに攻撃できません。

そして、ここで必要になってくるのがヌケニンです。

特性「いのちのうつわ」によってポケモンのどうぐ扱いになり、ヌケニンが付いているポケモンがきぜつした時、取られるサイドが1枚少なくなります。

つまりシンボラーGXに付けておけば取られるサイドは1枚で済みます。
ようするにこのデッキは、シンボラーGXの特性で同士討ちを狙いつつ、こちらはヌケニンの特性によって取られるサイドが1枚少なくて済む。サイド合戦で無理矢理有利に持ち込もうというコンセプトです。

ヌケニンをなるべく多く付けられるように、テッカニンやレスキュータンカを充実させ、さらにシンボラーGXが簡単にやられないように、ふっかつそうやアセロラをがっつり積んでみました。

また、ヌケニンが一度ポケモンのどうぐとしてポケモンについていまうと、ポケモンのどうぐになっているので、たとえ特性を止められてもポケモンについたままです。

フィールドブロアーで取られてしまった場合は……しょうがない、諦めましょう♪

ヌケニン/シンボラーGXデッキの弱点

かなり厄介なデッキですが、もろい部分もあります。

アローラベトベトン


特性持ちのたねポケモンはやはりこのポケモンで泣かされます(笑)
コンセプトが思いっきり崩壊するので、GXポケモンでもやられ放題になってしまいます。

シンボラーの特性も無くなってしまうので、このデッキのコンセプト崩壊!!アローラベトベターのうちに倒してしまいましょう!!

非GXポケモン

例えばこんなカードたち。

SMレギュは「フェアリーライズ」から非GXが増えてくると思います。そしてこのデッキは非GXポケモンで来られるとかなり困ります。

  • アローラベトベトンでコンセプトがほぼ崩壊・・・
  • 非GXポケモンにはシンボラーGXの特性が効かない。

弱点への対策

アローラベトベトン対策は毎回かなり頭を悩ませていて、やはり立たれる前に倒すしかないというのが現状です!

それと同時に非GXポケモンへの対策も考えました。最初はほかのポケモンを入れて対策しようと思ったのですが、どうも相性が良くないという結論に至り、きつい相手はテッカニンに頼むことにしました。

一応シンボラーGXでも攻撃ができるようにエネルギーは調整しましたが、できればこっちにはすぐには貼りたくないです。

  • アローラベトベターはすぐに倒す。
  • 非GXポケモンはテッカニンに頑張ってもらう。
ポケモンカード拡張パック「フェアリーライズ」
フェアリータイプのポケモンはもちろん、草タイプのポケモン強化にオススメのパック。
11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX