予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 強化拡張パック イーブイヒーローズ BOX(2021年5月28日発売)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド VMAXスペシャルセット イーブイヒーローズ(2021年5月28日発売)
デッキレシピ

【一撃マスター】新デッキ!いちげきウーラオスVMAX/ヘルガーデッキレシピ 【ポケカ】


今回ポケカードラボでは、拡張パック『一撃マスター』に収録されている《いちげきウーラオスVMAX》《ヘルガー》を使った、いちげきウーラオスVMAX/ヘルガーのデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

いちげきウーラオスVMAX/ヘルガーデッキ

デッキレシピ

※Cのカード以降でデッキを組んでいます。

※《デルビル》は新カードがまだ発表されていないので、既存のレギュで使えるカードを代用しています。

いちげきウーラオスVMAX/ヘルガーデッキの戦い方

《ヘルガー》の特性「いちげきのほうこう」でエネ加速をして、《いちげきウーラオスVMAX》で攻撃していくデッキです!

《いちげきウーラオスV》「とぎすます」でエネ加速をするのもいいのですが、返しにダメージをくらってしまうのがいやなのと、《いちげきエネルギー》は加速できないので、《ヘルガー》に任せることにしています。

《いちげきウーラオスVMAX》「キョダイイチゲキ」は、エネルギーを全トラッシュしてしまう代わりに、相手にかかっている効果を貫通するので、《ジュナイパー》《ザマゼンタV》の特性を貫通して倒すことができます。

しかも《いちげきエネルギー》がついていればダメージ量が270から290→310→330とアップしていくので、ポケモンVMAXでも名前の通り一撃で倒すことが可能です!

ちなみにそのあと《活力の壷》《いちげきエネルギー》を山札に戻せば、《ヘルガー》の特性でまたエネ加速ができるので、カード同士の相性がとても良いです。

ですが一方で、HPの低い相手に対して「キョダイイチゲキ」を撃ってエネルギーを毎回トラッシュしてしまうのはもったいないと思い、「せいけんづき」だけではなく、《メモリーカプセル》を積んで、《いちげきウーラオスV》「インパクトブロー」も撃てるようにしました。

《ヘルガー》の特性を使うと、エネ加速ができる代わりにダメカンが2個乗ってしまうのですが、これを活かして《いちげきの巻物 怒りの巻》「どはつてん」でダメージを与えるか、《エール団のおうえんタオル》で回復して攻撃するかは、盤面の状況しだいで変わります。

《いちげきウーラオスVMAX》の弱点は超弱点。環境には《ドラパルトVMAX》《ミュウツー&ミュウGX》がいるのですが、そこに一方的にやられないように、1枚だけ《バンギラスV》を採用しました。

このポケモンも《ヘルガー》でエネ加速ができるので、特に悪弱点である《ドラパルトVMAX》にはかなりの対策になるかと思います。

そのほかに採用したかったカード

格闘道場


ダメージ量を上げるのにいいと思ったのですが、《いちげきエネルギー》との相性が少し悪いので、今回は手札事故を少しでも防げる《あくの塔》を入れています。

ガラルネギガナイトV

特性「ちかいのやり」《いちげきエネルギー》を集めた瞬間トラッシュにいってしまうことに気づきやめました(笑)

そもそも《いちげきウーラオスVMAX》のワザで貫通ができるので、必要は無いと思います。

リセットスタンプ

このデッキは《いちげきウーラオスVMAX》が2匹倒されたら負けなので、間に相手の手札を《リセットスタンプ》で減らして手札事故を誘発させたいと考えたのですが、今回は構築をなるべくシンプルにしたかったので、採用を見送りました。

ローズ

《ヘルガー》と一緒に《いちげきウーラオスVMAX》にエネ加速ができるのでいいと思うのですが、手札の必要パーツをトラッシュしてしまうのがちょっと不安だったので、今回は入れませんでした。

いちげきウーラオスVMAX/ヘルガーデッキの関連商品

拡張パック『一撃マスター』

拡張パック『一撃マスター』

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX