予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX
デッキレシピ

【新弾バトル優勝デッキ】キバゴLO(ヤミラミ&バンギラスGX)デッキレシピ 【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、バトロコ本厚木駅前の新弾バトルで優勝をしたキバゴLO(ヤミラミ&バンギラスGX)のデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

キバゴLO(ヤミラミ&バンギラスGX)デッキレシピ

デッキレシピ

キバゴLO(ヤミラミ&バンギラスGX)デッキの戦い方

《ジュジュベ&ハチクマン》がレギュレーションから外れたことによって一気に減ってしまったLO(山札切れ)デッキですが、大幅に形を変えてしっかりと優勝していました!

細かな使い方までは完全には把握していませんが、最初は《キバゴ》にひたすらエネルギーを貼っていくのだと思います。

特性「きんちょうかん」があるので、ベンチにいる状態で、相手から《ボスの指令》《カスタムキャッチャー》《ポケモンキャッチャー》でバトル場に引っ張り出されることはありません。

バトル場に《リーリエのピッピ人形》がいればサイドを取られることもなく、《ゴンベ》がいることで、コイン運しだいですべてのカードを再利用できます。

入れ替える!

エネルギーが充分にたまったところで《クチナシ》から《キバゴ》《ヤミラミ&バンギラスGX》に入れ替え、「ギガフォールGX」で相手の山札を15枚ごっそり削っていきます。

《キバゴ》にエネルギーを貼っていく時点でかなりのターン数がかかっているはずなので、そこに「ギガフォールGX」を撃つことでいきなりLO(山札切れ)を狙えるのではないでしょうか。

選手曰く、普段は三神意識で《ゴンベ》ではなく《ヘラクロス》を採用しているらしく、また、最初に《ヤミラミ&バンギラスGX》がバトル場に出てしまった場合も《クチナシ》は使っていきたい、とのことでした。

いかに《キバゴ》をベンチでとどまらせてエネルギーを貼っていくか。ここが超重要になってきますね!


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX