予約受付中!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 一撃マスター(2021年1月22日発売予定)
ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 連撃マスター(2021年1月22日発売予定)
デッキレシピ

カスミのおねがいエンニュートHANDデッキレシピ《ミラクルツイン》


今回ポケカードラボでは、《カスミのおねがいエンニュートHAND》のデッキレシピとその戦い方について紹介していきます。

カスミのおねがいエンニュートHANDデッキレシピ

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

デッキのコンセプト

step1:「エンニュート」と「ヤレユータン」でひたすら手札をためていく。

step2:手札が35枚以上になったら、「アンノーン」の特性で一気に勝利!

重要なカードと採用理由

アンノーン 1

手札を35枚以上集めて、特性「HAND(ハンド)」で勝利してしまうことがこのデッキの目的です。

なので、相手のポケモンを倒したりサイドを取ったりという行動はほぼとることはありません。

相手にサイドを6枚取られる前に、35枚以上集めましょう。

エンニュート 4-4

特性「あぶりだす」で、手札の炎エネルギーをトラッシュすることで、3枚ドローすることができます。

これで一気に手札を増やせるので、HANDを決めやすくしてくれます。

ヤレユータン 3

「リソースマネジメント」でトラッシュのカードを3枚山札の下に戻せるので、これでカードがトラッシュに落ちすぎて手札が増やせないという状況を無くすことができます。

カスミのおねがい 2

このサポートを使えば山札からサポートを3枚持ってこれるので、そのぶん手札をすぐに増やせます。

「ラプラス」の特性によってこのカード自体も毎ターン手札に戻せるので、一緒に採用しています。

フリーザーGX 1

「コールドクラッシュGX」でお互いの場のエネルギーをすべてトラッシュできるので、これで相手の攻撃ペースを一気に落とすことができます。

ゲンガー&ミミッキュGX 1

「ホラーハウスGX」を撃てば、次の番相手は手札からカードを出せないので、これでも相手の動きを止めることができます。

「フリーザーGX」とゲンミミ、相手のデッキや戦況をしっかり見極めて、どちらのGXワザを使うかを決めていきたいですね。

カスミのおねがいエンニュートHANDデッキの戦い方

序盤

まずは「エンニュート」を立てて、手札を一気に増やしていく準備をしましょう。

バトル場に「ヤレユータン」がいて、エネルギーがしっかりと貼れているのが理想です。

「エンニュート」を立てて、手札を増やす準備をしよう!

中盤

「エンニュート」の特性で手札をどんどん増やしつつ、「ヤレユータン」のワザでトラッシュのカードを山札に戻していきましょう。

「ヤレユータン」のワザで山札を増やして、「エンニュート」の特性で引きまくろう!

終盤

相手の動きを鈍らせながら手札をためていって、手札が35枚になったところで「アンノーン」の特性で勝負を決めてしまいましょう。

手札をためていって、35枚になったら「アンノーン」の特性を使って勝利!

 

全体を通して

「エンニュート」をいかに序盤から立てられるかで、かなり勝敗が変わってきます。

「マーシャドー」や「リセットスタンプ」、「ジャッジマン」といったカードでこちらの手札を減らされてしまうことがほとんどですが、それでも意外と35枚ためてしまえるのがこのデッキの魅力だと思います。

シティリーグなどでも上位に入ったりしているので、今後も注目されていきそうですね。

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
11月20日発売「シャイニースターV」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
ポケモンカードゲーム ソード&シールド ハイクラスパック シャイニースターV BOX