予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
デッキレシピ

《殿堂レギュレーション優勝デッキ》ルカリオ/ガブリアスデッキ《ポケカ》

今回は駿河屋高槻トレカ館の殿堂レギュレーションバトルで優勝をしたルカリオ/ガブリアスのデッキレシピと、優勝デッキを分析した感想をご紹介をしようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

《2019年版》最新!環境トップデッキレシピ!!

ルカリオ/ガブリアスデッキ

ルカリオ 2-2

場に「ガブリアス」がいるなら、特性「はどうよち」によって山札から好きなカードを1枚持ってくることができるので、展開に困ることがありません。

ガブリアス 4-2-4


「クイックダイブ」で相手のベンチを狙撃することもできますし、「シロナ」を使っている番に「おうじゃのやいば」を撃てば、なんと200ダメージも出すことができます。

アンノーンQ

ポケパワー(特性)QUICK[クイック]
このポケモンがベンチにいるなら、自分の番に1回使える。このポケモンについているすべてのカードをトラッシュし、このポケモンを「ポケモンのどうぐ」として、自分のポケモンにつける。このカードをつけているポケモンのにげるエネルギーは、1個ぶん少なくなる。(ポケモンについているかぎり、このカードは「ポケモンのどうぐ」としてあつかわれる。)

この特性によって、ポケモンたちが逃げやすくなるので、かなり便利なポケモンですね。

ユクシー 1


特性「セットアップ」によって手札を7枚になるまでドローできるので、これで展開が楽になります。

ロズレイド 1


特性「ル・パフューム」で進化時に山札から好きなカードを1枚持ってこれるので、確実に展開ができます。

ミロカロス 1


特性「きらめくはもん」で、進化時にトラッシュから好きなカードを1枚持ってこれるので、すでに使ったどんなカードでも再利用でき、相手の意表を突くことが出来ます。

優勝デッキを分析した感想

色々なカードの特性によって山札や手札から好きなカードをどんどん持ってこれるので、1進化の「ルカリオ」と2進化の「ガブリアス」をかなり安定して立てることができます。

殿堂レギュでは「ストロングエネルギー」で強化できたり、「きあいのタスキ」で耐久をあげたりできるので、かなり強力な闘デッキになっていそうですね!

関連デッキレシピ一覧


この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット