予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
Sレギュ

【ムゲンゾーン】新デッキ!ムゲンダイナVMAXデッキレシピ 【ポケカ】

今回ポケカードラボでは、ポケモンカードゲーム拡張パック『ムゲンゾーン』に登場する《ムゲンダイナVMAX》を使ったムゲンダイナVMAXのデッキレシピをご紹介しようと思います。

ポケモンカードのデッキを構築する時の参考になるような記事になっています。関連デッキの紹介もしているので活用してくださいね。

  • デッキのレシピを知りたい
  • 主要カードの解説
  • 関連デッキは?

この記事で全て解決!

ムゲンダイナVMAXデッキ

ムゲンダイナVMAXデッキレシピ

素早くベンチにポケモンを並べて、ムゲンダイナVMAXで大ダメージ!

《ムゲンダイナVMAX》の特性「ムゲンゾーン」でベンチを最大8匹まで並べることができ、その状態で「ドレッドエンド」を撃てば最大火力の270ダメージを出すことができます。

ただし、ベンチが8匹になるためには事前に悪以外のポケモンが出ていないことが条件で、さらに《ムゲンダイナVMAX》の特性が働いている時には悪以外のポケモンを出すことができません。

なので今回のデッキでは悪タイプ以外のポケモンは採用しない構築になっています。

また、場に1匹しか《ムゲンダイナVMAX》がいなかった場合、それが倒されたしまうとベンチを5匹に戻さなければいけなくなってしまうので、しっかりと控えにも《ムゲンダイナVMAX》を育てておく必要がありますね。

超強力な手札補充ポケモン、クロバットV!

《クロバットV》の特性「ナイトアセット」があれば、ドロサポを使わなくても手札を6枚になるまで展開することができます。

しかも悪ポケモンなので、《ムゲンダイナVMAX》の特性が働いている状態でも出すことができ、なおかつ「ドレッドエンド」のダメージ源にもなります!

この相性の良さ・・・昔の《MレックウザEX》《シェイミEX》のデッキを思い出す人も多いのではないでしょうか♪

ネズでポケモンをより並べやすくできる!

 

悪ポケモンと好きなエネルギー1枚ずつ持ってくることができるので、

《クロバットV》と悪エネルギー
《ムゲンダイナVMAX》《キャプチャーエネルギー》

といったようにこのデッキを安定させる動きをしてくれます。

特に個人的には、エネルギーの指定が無くどんなエネでも持ってこれる点が優秀だと思っています。

ローズのすごいきずぐすりのコンボでムゲンダイナVMAXを回復!

今回ちょっとやりたくなって採用したコンボなのですが、《ムゲンダイナVMAX》のHP的に一撃ではほぼきぜつさせられない点に注目して、まず回復カードである《すごいきずぐすり》を入れました。

この際2エネをトラッシュするのですが、ここで新カードの《ローズ》がきれいにその2エネをトラッシュから《ムゲンダイナVMAX》に戻してくれます。

このコンボをやってみたくてどちらも2枚ずつ採用してみました♪本当は欲張って3枚ずつ入れてみたい。

ジラーチ対策にアブソル!

 

ちょっとピンポイントかもしれませんが、今の環境ではまた《ジラーチ》が増えてきているので、それを《エスケープボード》で簡単に逃げられないように、そしてそれ以上に悪ポケモンなので《ムゲンダイナVMAX》との相性もいいので入れました。

ヤミラミで山札圧縮!

 

今回は《デデンネGX》《ヤレユータン》といった悪以外のポケモンを採用できなかったため、山札を掘るカードが欲しくて《ダートじてんしゃ》以外にもこの《ヤミラミ》を採用しました。

状況を見て特性「ほりさげる」で不必要なカードをトラッシュしてもいいですし、わざと悪エネをトラッシュして《ローズ》でエネ加速という動きも可能です。

闘対策にウィークガードエネルギー!

 

《ムゲンダイナVMAX》が流行れば、相対的にその弱点である闘タイプが流行るはずです。

そして個人的にはその中でも《ケケンカニ》あたりがまさに天敵になってくると思っています。

こうなると簡単に倒されてしまうので、その弱点を消すために1枚採用しました。

正直ここは2枚あってもいいかなと思っています。

ポケモンカードゲーム ソード&シールド 拡張パック 「ムゲンゾーン」 BOX ムゲンダイナ チャレンジキャンペーン BOX購入特典セット

この記事が気に入ったらフォローしてね♪

 

7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット