予約受付中!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット
コラム

《ブログ記事が丸パクリ》記事がパクられた時に取る行動


現在みなさんがご覧になっている《ポケカードラボ》ですが、ブログ記事を丸ごとパクられてしまいました。

新しくUPした記事もすーーぐ、《ポケモンまとめ速報》に持って行ってしまうので、
そんなに、ポケカードラボの記事が好きなら、ポケカードラボのブログで記事を書いてくれればいいのに?とさえ思っているのですが、どうやらそんな気はないようです。

今回の記事では、自分のブログの記事が盗まれてしまった時の対処方法について書いています。

自分のサイトが盗まれた!

Twitterでやんわり伝えていたけど….
「自分のサイトが盗まれた!」
はっきり言ってしまうと、こういうコト。

ポケカードラボが《ポケモンまとめ速報》に盗まれた!
いや、
盗まれている!!現在進行形。
だって、一番新しい記事も《ポケモンまとめ速報》にあるんだから!!

もしかしたら、盗まれたのは思い違いで、自分と限りなく同じ考えを持っていて99.9%同じ記事を書ける人なのかも?!

と思ったのですが、ぜーーーーーったいに違います!!

記事が丸ごと盗まれた証拠

↓この画像は《ポケモンまとめ速報》の画面キャプチャーです。

たまにやってしまうのですが、リンクを貼る時に失敗してタイトルの代わりに「ss」と書いてしまうんです!

もしも、《ポケカードラボ》の記事を盗んでいる《ポケモンまとめ速報》の管理人さんも同じような間違いをするようなら、奇跡!

…いやいや、そんな奇跡があるはずがない!!

よって、ポケカードラボの記事を丸ごと盗んだ!というのは絶対に事実。

パクリサイトを見つけたら?

自分のブログが盗まれている!と気が付いたらまずしなければならないことがいくつかあります。

google AdSenseの処理

《ポケモンまとめ速報》の管理人の方はただソースを持っていっているだけなので、googel AdSenseのコードも持っていっていました。
もしも、《ポケモンまとめ速報》から、AdSenseへのクリックが多くなってしまうと、AdSenseのポリシー違反にあたってしまう可能性があるのです。

ですから、AdSenseの設定を急がねばなりません。

AdSenseコードの不正利用を防ぐ方法

自分のサイトがAdSenseのコードごと盗まれてしまったら、AdSenseに登録していないところからのクリックがあることになってしまい、それではポリシー違反にあたってしまう可能性があるので、違法クリックを防ぐ為の方法をお伝えしますね。

まずは、AdSenseにログインをして、
アカウント→サイト→サマリーを開いてください。
そして、サイトの認証をクリック。

すると↓のような画面になるので

画像のように、
「所有権を確認したサイトだけに広告コードの使用を許可する」
というところをONにしてください。

画像の状態のように緑色になっていればONになっています。

あとは、保存を押せば完了!!

《ポケカードラボ》のように、誰かに記事を盗まれてからこの設定をするのではなく、はじめから設定しておいてもいいかもしれませんね☆

googleの検索に表示させないようにする

盗まれてしまった記事のサイトを、自分のもののようにgoogleに登録されているのを見ると、悲しい気持ちが大きくなってしまいます。
しかし盗まれた記事が、googleの検索結果に表示されなければ、多くの人の目に止まる事はありません。
きっと過去にも、記事を盗む人が大勢いたんでしょうね。
googleにはしっかりと、盗まれた記事の削除依頼を出すFORMが準備されているんです!

→FORMはコチラ←

このFORMから申請をして、googleで表示されないようにしてもらいたいですね。

パクリサイトの画像を変更する

《ポケカードラボ》で使用している画像も全て《ポケモンまとめ速報》に直接持って行ってしまっているので、直接持って行った画像を表示される時に、「オリジナル記事はコチラです。www.poke-cardmanjr.com」と書いた画像が表示されるような小細工をしてみようと思っています。

ドメインを管理しているサーバーに問い合わせる

ここからは、本気モード。記事を消さないならもちろん実行します!

1記事、1記事大切に書いている記事を盗んでいる、《ポケモンまとめ速報》は「wpXレンタルサーバー」というサーバーにドメインを置いているので、ここのサーバーに問い合わせをします。

そして、サーバー側に「記事の削除依頼」を出し、その後「発信者情報開示請求」というものを依頼して、サイト管理者の個人情報を教えてもらい直接やりとりするつもりなので、《ポケモンまとめ速報》の管理人さん待っていてください。

もしかしたら、自分ではなく代理人から連絡が行くかもしれません。

《ポケモンまとめ速報》の管理人さんの情報

現段階での最近記事も《ポケモンまとめ速報》にしっかりと掲載されているので、この記事も見ることでしょう。
見ていますよね?

ここからは、《ポケモンまとめ速報》の管理人さんに宛てたメッセージです。

WordPressをインストールしたままの状態なので、サンプルページもそのまま垂れ流しのようですね。
CSS設定も出来ていないようなので、 WordPressの設定に手間取っているのかもしれません。
しかし、手間取っていても、他人の書いた記事をそのまま使うことは非常に悪質な行為ということをご存じでしょうか?

《ポケカードラボ》から盗んだ記事をすぐに消さない場合は、徐々にこのページで進捗状況や詳細の全てを発表していきます。

こちらは証拠を押さえているので行動を起こすだけです。

自分だけの責任で収まらない場合もあるということを認識し、《ポケカードラボ》から記事を盗み続け、《ポケモンまとめ速報》を続けるメリットは何もないということに早く気が付いてくださいね。

—追記—
この記事を2018年11月24日 @ 03:28に投稿したのですが、2018年11月24日 @ 14:10分の現時点で、《ポケモンまとめ速報》から、《ポケカードラボ》の全記事が削除されているのを確認できました。

《ポケモンまとめ速報》の管理人さん、削除してくれてありがとうございました。

この記事が気に入ったらフォローしてね♪
7月10日発売「伝説の鼓動」 BOX 予約受付中!
Amazonなら送料無料!
伝説の鼓動 ポケモンカードゲームジムセット